『とがしの海老トマトつけ麺』|麺屋とがし


​かなり久しぶりに『麺屋とがし』に行ってきました。
たまたまタイミングよくほとんど並ばずにすみました。

券売機が店内から店外へ。

久々なので何を食べようか迷うところですが、ツイッターなどで見かけてビジュアル的にすごい興味をそそられていた『海老トマトつけ麺』をいただきたいと思います。
今回はビジュアル重視なので全部のせの『とがしの海老トマトつけ麺』1080円を大盛でオーダー。
『麺屋とがし』で全部のせって数年ぶりかも^^;

『とがしの海老トマトつけ麺』
『とがしの海老トマトつけ麺』|麺屋とがし久々の全載せ!圧巻のビジュアル。
これをブログに載せたいがために全部のせ『とがしの〜』にさせていただきました。
SNS時代なので味ももちろんですが、ビジュアルも大事ですね。

そういう意味では、器の中のタレの飛び散りなど綺麗に拭き取って提供してくださる斎藤店長の丁寧な仕事ぶりには好感が持てますね。
けっこう気になるんですよね。飛び散り。食べる前にテンションも下がります。

ラーメンも今やそれなりの値段がします。
だからというわけではないのですが、相応のクオリティーが当然求められます。
盛り付けもしかり。
綺麗に盛り付けられた器が目の前に置かれるととても気分がいいですしね。
そこまでやってこそ仕事がされた料理という気がします。

麺の上の具材はベビーリーフミックス、粉チーズ、ミニトマトまでが通常、そして『とがしの〜』なので、チャーシュー2種、煮卵がトッピング。『とがしの海老トマトつけ麺』|麺屋とがし一気に見栄えがゴージャス。
そしてレンゲの中にはバジルソース。

つけ汁の中には大ぶりのメンマ、こちらも『とがしの〜』の場合はナチュラルチーズがプラストッピング。『とがしの海老トマトつけ麺』|麺屋とがし
ではではますばつけ汁の味見。
クリーミーな濃厚豚骨ベースつけ汁を口に含むと、海老の風味を包み込むようにトマトの旨味が広がります。
トマト。なかなか存在感がありますね〜。
濃厚な豚骨の旨味とトマトの旨味酸味のバランスが良く、あとを引く美味さがあります。

そこに麺肌しなやかな中太ストレート麺をイン。『とがしの海老トマトつけ麺』|麺屋とがし
麺自体も小麦の風味豊かで味わいがあります。
適度な噛み応えもちょうど良く麺だけいただいても十分美味しいですね。
そこに濃厚なつけ汁が絡めば間違いないですね。

麺の旨味とトマトの旨味が良く合いますね。
もちろんつけ汁の絡みもバッチリですね。
噛むたびに心地よい麺の食感にこだまするように、濃厚な海老とトマトの旨味が広がります。
そこにレンゲのバジルソースを加えるとイタリアンな雰囲気がさらに高まり、ペスカトーレでもいただいているかのようですね。

バジルソース!もちろん良く合います。
というか、もっと欲しいかも。

低温調理のチャーシューはそのままいただきました。
あっさりしつつも肉の旨味が感じられ美味しいですね。
炙りチャーシューはつけ汁を絡めていただきました。
こちらは香ばしく力強い味わい。

ベースは濃厚豚骨スープ&全部載せということで、やはり終盤は重たくなりましたが、美味しくいただくことができました。
ご馳走様でした。
『とがしの海老トマトつけ麺』|麺屋とがし

『麺屋とがし』
住所    仙台市泉区南光台2-14-59
営業時間  平日 11:30~14:30 17:30~21:00
      土・日・祝 11:30~15:00 17:30~21:00
      ※スープがなくなると営業終了
定休日   基本的に年末など以外無休
駐車場   有(店の前と横で8台、店舗裏の駐車場に9台)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら