『まぜそば』|中華そば煖々


前回は『醤油そば』をいただきました。
醤油の旨味際立つ美味しいラーメンでした。

今回は前回スルーした『まぜそば』をいただきたいと思います。

麺量が200gから500gまで100g刻みで選べます。
200g600円から100g毎100円単位で金額が変わります。

『まぜそば』の300g、700円をオーダー。
ちなみに2017年1月より価格改定でそれぞれ100円UPのようでした。

『まぜそば』深さのない平たい器での提供。
食欲をそそるビジュアルですね。

具材は青ネギ、白髪ねぎ、チャーシュー2種、鰹節、刻み海苔、フライドオニオン、卵黄と盛りだくさん。
全体に擦り胡麻が振りかけられています。

まずは麺のみをいただきます。すでにタレはしっかりと絡めてあります。

麺は太麺。 もっちもちした弾力が特徴的。
比較的、食べ始めから塩分が強目に感じられます。

続いて具材とともに。
すでにタレが絡めてあるので、とりあえず混ぜずにそれぞれの具材と一緒にいただきます。

青ネギはしゃりしゃりとした食感が心地いいですね。
鰹節は新たな旨味が加わるとともに、塩味がより強まる感じがします。
海苔が加わることでより風味が良くなりますね。
チャーシューは2種類。どちらも美味しく箸休め的な存在。

少し麺の量が減ったところで混ぜ混ぜ。
麺の旨味に卵黄のコク、具材の旨味風味が加わります。

和テイストな『まぜそば』となっており、ジャンク感はありません。
麺のモチモチした食感はそのままでも美味しいものの、意外とパンチのある具材が少ない反面、食べ進めるにつれて塩分の強さが少し際立ってしまう感じがあります。
具材や麺の美味しさが引き立つように、もう少し控えめな味付けのほうが優しく秩序ある味わいが感じられるような気がしました。
まーここら辺は好みの問題ですが。
とは言えとても食べやすい『まぜそば』で一気に完食してしまいました。
これからの益々の進化を期待。
ご馳走様でした。

『中華そば煖々』
住所   仙台市若林区六丁目字左近掘2-25
営業時間 月~土 11:00~14:30 17:30~20:00(スープなくなり次第終了)
     日 11:00~15:00
定休日  水曜日
駐車場  店前2台、店後2台、他3台
Twitter https://twitter.com/dan_dan0611


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら