『らー麺』|自家製太麺渡辺


​今日は久々の『自家製太麺渡辺』
「煮干し、太麺、平打、量多」が食べたくなりました(笑)

開店前30分前到着と出遅れた感じでしたが、比較的並びは少なめ。
と思ったら開店直前には長蛇の列。
いいタイミングに来たみたいですね。
1ターン目でなんとかいけそう。

『らー麺』(大)680円の食券を購入。
食券を渡して、しばし待ち。

『らー麺』
『らー麺』|自家製太麺渡辺ん~久々のビジュアル。
ボコボコした麺がスープ内には収まり切らず盛り上がってますね。
そこに厚切りバラロールチャーシュー、ねぎ、穂先メンマがトッピング。

立ち上る煮干の香りが食欲をかき立ててくれます。

まずはそのニボスープから一口。『らー麺』|自家製太麺渡辺煮干の芳醇な旨味に満ち満ちた味わい。
身体に染み入りますね〜。
美味い。

かえしの醤油も加わることで瑞々しい旨味がさらに凝縮。
微かに感じられる酸味が旨味を引き締めてくれますね。

そして『自家製太麺渡辺』の最大の特徴ともいえる極太縮れの鋼麺。『らー麺』|自家製太麺渡辺弾力はなく、ただ硬いです。
その鋼麺をワシワシと嚙み砕き、さらに噛みしめていくと小麦の豊な味わいが広がります。
スープ自体はそれほど絡んでくる感じではないんですが、逆に麺自体の純粋な旨味が堪能できます。
小麦の旨味で満たされたところに、ニボスープを流し込む。
ここで煮干と小麦の旨さが融合。
まさに至福の味わい。

チャーシューも柔らかく美味しいです。
スープに沈めることで脂が溶け出し、また味わいが変わります。

穂先メンマも食べ応えがあって美味しいですね。

今日は若干二日酔い気味ということもあり、終盤きつくなってきましたが完食。
久々に美味しかったですね〜。
これを書きつつ、もうすでに食べたい衝動性にかられる中毒性の高さ。
美味さを通り越した魅力ある一杯です。
ご馳走様でした。

「自家製太麺渡辺」
住所   仙台市泉区市名坂新道18-1
営業時間 11:00~14:30 ※スープがなくなり次第終了
定休日  水曜日
駐車場  有(15台ぐらい駐車できます)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら