『ら~麺 白』|麺屋とがし


今日はお目当ての店の夜営業には間に合わずというか早めに閉店してしまってた(*_*;
なので別のお店に行ってみたらそこも閉店、そして行く予定ではなかった『麺屋とがし』に久々に来店。
なんか疲れてテンション↓

01dd9ead6b893a3d8c9f92cb3b2ebd3b22c406680d.jpg

店内に入ると、ピッタリ満席。
食券を買っている間に、席が空いたのですぐ着席できました。

今日は『麺屋とがし』といったら人気の『ら~麺 白』をオーダー。
なんと価格がたぶん50円アップして750円。
んーラーメン食べてると消費税増税をすごい身に染みて感じるなー。
いろいろ事情はあるのでしょうが、かなり便乗大幅値上げのような・・・。
並、中盛、大盛すべて同料金ですが、増税感を少なくするためにも、もちろん大盛。
あっさりかこってりか選べますが、こってりでオーダー。
ちなみにあっさりかこってりかによって、麺の太さが変わります。
あっさりが細麺、こってりが太麺。

しばらくまって『ら~麺 白』着丼

01397702b880d171e4eaac5d407d791a77a25fd249.jpg

久しぶりのご対麺です。
こちらのお店に最初にお邪魔して食べて衝撃を受けたのもこの『らー麺 白』のこってりでした。
濃厚なスープに炙ったチャーシュー、メンマ、ネギが盛り付けられています。

まずはスープを一口。
んー相変わらずエビの芳ばしい風味が効いた濃厚なスープ。
エビの殻自体も細かくミルされスープの出汁となっているため、エビの風味がかなり強烈です。
初めて食べたときもこのドロッとした濃厚なエビスープにかなり驚きましたが、見事しばらくハマりました(笑)

でも今日は、以前と比べてそれほど濃度が高くないように感じます。
とはいっても通常のラーメンから比べればかなりの濃度と油分ですが。
これはかなり好き嫌いがはっきり分かれると思いますね。
苦手な人は完食できないということも十分あり得ます。
ただハマる人はハマる。中毒性ありです(笑)

続いて若干縮れのある太麺。

016351c615add415b8db5866a534f3150b46e47cf9.jpg

こちらはしっかりとした歯ごたえがあり、この濃厚なエビスープに負けることのない存在感があります。
ただ今回はスープが何と無く緩めな感じなのであんまりスープの絡みが良くないかなー。
これだともう少し柔らかめか細麺の方が相性がいいように感じました。

チャーシューは炙られこちらも芳ばしい仕上がり。メンマは食感を残しつつも柔らかめに仕上げられています。

今日はあまり濃厚さが無いためか、何時もよりお腹に余裕がある感じです。
何と無くいつものようなガツンとくる感じがないかなー。
スープと麺のバランスもあと一つという感じでした。

ここ最近の仙台は実力のあるラーメン屋さんが、続々オープンしているので、去年と比べるとだいぶ『麺屋とがし』にくる回数も減りました。
今だに人気店では有りますが、うかうかしてられませんねー。
価格に見合った美味しいラーメン!これからも期待しています。
ご馳走様でしたした。

『麺屋とがし』
住所    仙台市泉区南光台2-14-59
営業時間  平日 11:30~14:30 17:30~21:00
      土・日・祝 11:30~15:00 17:30~21:00
      ※スープがなくなると営業終了
定休日   基本的に年末など以外無休
駐車場   有(店の前と横で8台、店舗裏の駐車場に9台)








ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら