『スーラーワンタンメン』&『肉めし』|長町ラーメン


今日は会社帰りに寄りやすい『長町ラーメン』に行ってきました。

店内は八割ぐらいの入りでしょうか。
相変わらずいつも程々に混んでいます。

今日は今まで食べたことがなかった『スーラーワンタンメン』750円に挑戦。
なんと夜だけ中盛まで無料とのことなので中盛でお願いしました。
ついでに『肉めし』(小)も200円でオーダー。

『スーラーワンタンメン』
01d1a9841d295c18a1a85f176452b35adb017650cc
なかなか美味そうなビジュアルですね。
大きなバラチャーシュー、メンマ、ワンタン、ネギが所狭しと盛り付けられています。
スープにはラー油らしき油がありますね。

ではではいただきます。
スープは基本的に『長町ラーメン』と同じでしょうか。
そこにラー油の辛味と酢の酸味をバランスよく効かせた感じです。
ラー油の辛味も爽やかで、辛さは比較的穏やかな感じ。
酸味も刺すような酸っぱさでなく三杯酢のようなほんのり甘みの効いた酸味なので一口目であまりの酸味にむせるようなこともありません(笑)
全体的に辛さと酸味のバランスが丁度良く、なおかつスープ本来の持つ旨味もじんわりと染みてきて、後を引く美味しいスープです。
ただ、スープが冷めるに従い甘みがだんだん強くなってくるので。そこら辺はおいしいながらも微妙なところ。
本格的な『スーラーワンタンメン』を期待して食べると酸味辛味ともに物足りないかもしれませんが、自分的には食べやすくかなり丁度いいバランスです。

そして麺は中細の縮れ麺。
01ea3acb1d1fe45386236fd4f8f76f696e5d759cc9
比較的柔らかめな仕上がりですが、かえってスープとの相性も良く、こちらもいい感じです。

そしてワンタン。
01d7e5ee9ce9dbd393bc4f96ce543c7a98f781a7c5_00001
ツルツルフワフワとした舌触りが心地よい皮、そこにスープが絡むとこれまた旨い。
数もけっこう入っているのがうれしいですね。

バラチャーシューはけっこう厚切りで食べ応え充分でした。

なかなかバランスの良い美味しい一杯でした。

そして『肉めし』
01b82d48eb74a35eeedd73e73ed23e9dedd4cc0868
こちらもチャーシューの旨味とブラックベッパーの刺激が食欲をかき立てます。
ただ今回は『スーラーワンタンメン』を食べてからいただいたということもあり、若干味がぼやけてしまいました。
あくまでも自分の舌の問題(笑)
やっぱり『長町ラーメン』との相性が一番いいみたいですね。
こちらもあっという間に完食。
ラーメンと一緒にいただくと丁度いい満腹感に浸れます。
ご馳走様でした。

あと750円と書きましたが、なんと税別でした(笑)
なので1000円に収まらなかったのがちょっと残念~_~;

『長町ラーメン』
住所   宮城県仙台市太白区向山4-26-19
電話番号 022-263-1802
営業時間 平日11:30〜15:30 17:30〜22:00 土日祝11:30〜22:00
定休日  月曜日
駐車場  有(店舗脇に7、8台止めれます)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら