『ロースト肉油そば』|麺屋くまがい


残業地獄月間脱出。
やっと食べたかったやつを食べれます。
前回に引き続き『麺屋くまがい』
お目当の品は夜の部新メニューとして加わった『ロースト肉油そば』(数量限定)

『ロースト肉油そば』
のボタンをポチッと。
せっかくなので大盛+50円、メンマもプラストッピング100円。
無料トッピングのワサビ、ニンニク、生姜の中からは、ワサビをチョイス。
こちらはあくまでも自己申告制、頼まなければ何ものりませんので注意。

『ロースト肉油そば』主役のロースト肉が一面を覆う圧巻のビジュアル。
メンマも凄盛。 麺は全く見えませんね。
ロースト肉の上には卵黄がオン。
ブラックペッパーが散りばめられたロースト肉には、マヨネーズソースとオニオンソースがかけられとともにワサビが添えられています。 油そばと言うことを忘れてしまいますね。

どう食べていこうか?と若干戸惑いながら、先ずはロースト肉。
程よく火の入った肉は、レアチャーシューのように柔らかく肉の旨味に満ちていますね。
マヨネーズソース、オニオンソース、ワサビでいただき、肉の旨味のみを堪能しました。
それでもまだまだ盛り沢山の肉。

麺がやっと顔を出します。熱々のストレート太麺。
モチッと弾力のある噛み応え。
濃厚な油脂の旨味をまといほんのり甘みも感じられ、意外と優しい味わい。
卵黄を割り全体的に混ぜることでコクが増します。
食べ進めたところで、底の方に沈んだタレをあえるように混ぜると、ニンニクの風味が現れ、いっきにジャンクよりに。
さらにマヨネーズソースやオンオンソースもミックスされ何がどの味かわからないカオス状態に突入。
そんな中で穂先メンマのあっさりシャキッとした食感がいい箸休め。
そのまま食べてもいいし、麺と食べればいいアクセント。
これマストトッピングですね。しかも100円でこの量。

それにしても肉多いです。
食べてる割になかなか減りません。
さすがに大盛りということもあり、終盤はキツイですね。
そこでラー油を加えて味変。さらにカオス感UP。
というところで完食。

それにしても圧巻の肉ボリューム。
ご馳走様でした。


『麺屋くまがい』
住所   仙台市宮城野区鶴ヶ谷1丁目8-16
営業時間 昼営業 11:30~14:30
夜営業 18:00~20:30
※スープ切れで終了の場合あり
定休日  無(2017年1月より)
駐車場  有(店舗前5台、第二駐車場11台)
※以前の2軒隣の月極め駐車場に4台は麺屋くまがいの契約駐車場ではなくなったのでご注意ください。

☆彡駐車場に関する注意事項はこちらの店主からのツイートを確認ください☆彡


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら