『冷やしワンタン麺』と『鶏塩めし』|らーめん 三福


今日は今まで何回か振られていて、ずっと行きたかった利府の『らーめん 三福』に行ってきました。
0135d8e7062d2a45c98b125170bbef9d6237adfe40
こちらのお店の近郊には『本竃』『久兵衛』などが立ち並び、この辺りもなかなからーめん激戦区ですね。
しかもどのお店も人気店ですしね。

お店は大きな道路に面したところにあり、駐車場は店舗脇に8台ほど有ります。

メニューは、基本的に醤油系と塩系に分かれ、それぞれ煮卵やワンタンの有無などによって名前が変わります。

ただ今日は初来店にも関わらず、そのレギュラーを通り越して、この季節しか食べられない期間限定メニューをチョイス。
夏季限定の期間限定メニュー『冷やしらー麺』にワンタンをトッピングした『冷やしワンタン麺』800円をオーダー。
ついでに『鶏塩めし』150円もオーダー。
ちなみに券売機ではなくお席でオーダーですね。

『冷やしワンタン麺』
01a7290b9928f68af82610cdb763a296dc956e3ed3
涼やかな硝子の器で着丼です。
なんとも美味しそうなビジュアルですね。
トッピングは二種類の鶏チャーシュー、カイワレ、煮卵、そしてえびワンタンといった感じです。

ではでは冷え冷えのスープからいただいてみます。

昆布の旨味がじんわりと効いたあっさりスープですね。
醤油の効き具合もだいぶ穏やかで昆布ダシと相まってかなりマイルド。
自分的には若干物足りなさを感じなくもないですが、この暑い季節にはこのぐらいの塩梅がちょうどいいんですかね〜。

そして麺は中細麺。
01b77e4787cad04578b19bb28ec4075856c6a7d8ab
こちらは自家製麺のようですね。
キリッと冷水で締められ、程よい噛みごたえが心地いいなかなか美味しい麺ですね。
じんわりとスープが絡んで全体的に優しい味わいを醸し出していますね。

えびワンタンは美味しいですね。
01a35885edc72b3620ef9edec24ba7a79a72a0d5da
餡の旨味とプリッとしたえびの食感、そしてそれを包んだしなやかな雲呑。
冷たいスープと一緒につるっといただくと 最高ですね。

二種類の鶏チャーシューもいい感じです。
それぞれの食感や味の違いが楽しめますね。

サラッと完食。

そして『鶏塩めし』

柔らかな鶏肉に程よく塩気が効いていてご飯が進みますね。015ca3661904ca9ae1997bcd8aaf162b9face5634f
半煮卵ものっていて150円はなかなかのもんです。

今度はレギュラーメニューをいただいてみたいですね。
ご馳走様でした。

ちなみにメニューはこちは
011ad916f7e1f0cdd9642004eecf4628016753d760

夏季限定はこちら
01fb45bf09a4c3a04b2b475ca73d594f91eb975f7f
『らーめん 三福』
住所    宮城郡利府町神谷沢字塚元8-10
営業時間  11:00~15:00 (スープ無くなり次第終了)
      17:30~21:30
定休日    火曜日
駐車場    8台


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら