『味噌ラーメン』|麺屋八


名取の『麺屋八』に久々の来店。

13時を回るも、店内満席、7、8名の待ちがありました。

券売機には『つけ麺』の文字が、『つけ麺』醤油味と『坦坦つけ麺』の提供が期間限定で始まっているようでした。

『麺屋八』『つけ麺』は食べたことがないので、すごい惹かれます。
しかし、久々に個性的な『味噌ラーメン』が食べたくて仕方がないので、今回は『つけ麺』スルーで、『味噌ラーメン』をチョイス。

ということで、『味噌ラーメン』800円と『ライス』100円をオーダー。

『味噌ラーメン』炒め野菜、ねぎ、山クラゲ、大ぶりのチャーシュー。
美味しそうですね。

まずはスープから。強めに効いたコク深い味噌の味わいときめ細やかな山椒の痺れが一瞬にして味覚を支配する圧倒的な存在感。

山椒の痺れは味覚を麻痺させることなく、ピリリ感じる刺激が軽やかに舌の上を転がる心地良い痺れ。

ベースの豚骨スープは重厚感のある仕上がりで個性豊かな味わいを下支え。

そこに圧倒的な濃度で迫る味噌ダレが融合することで、まさに食べ手を選ぶ唯一無比の味わい。

麺はゴツゴツとした縮れ麺。見た目と違い柔らかく、その形状が生み出す独特の食感がなんともクセになる。
その旨味もさることながら、スープの旨味、痺れを纏うこどで、麺を啜りながらもスープの味わいが持続し、それぞれの旨味が渾然一体の美味さで押し寄せる。
その余韻も長く、箸を置くことを許さない極めて中毒性の高い一杯。

麺と一緒にいただく炒め野菜も格別。
シャリシャリとしたし食感の良さが心地よいアクセント。

他ではあまり見ることのない山クラゲも、コリコリした噛み応えがクセになる名脇役。 ある程度食べ終えたところでライスオンザチャーシュー。軽くスープをまわしかけ、そこへスープ割。
ホロホロと柔らかいチャーシューが美味い。

ふか〜い満足感に満たされ完食。
今度は『つけ麺』を、食べに来たいですね。
ご馳走様でした。

『麺屋八』のメニュー一覧
こちらです。

『麺屋 八』
住所   名取市増田3-9-51
営業時間 11:30~15:00
定休日  水曜日
駐車場  有(店舗前4台)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら