『担々麺』|麺ハウス こもれ美


​大衡村にある『麺ハウス こもれ美』に行ってきました。
時間をずらして2時手前に伺ったにもかかわらず、大行列;^_^A
これが仙台市内ならスルーするところですが、はるばる来たのでそうもいきません(笑)

今回のお目当は、『味噌ラーメン』と入れ替わり5月20日から始まった期間限定メニュー『担々麺』
『麺ハウス こもれ美』『担々麺』というのも意外な感じがしますが、こもれ美クオリティーの『担々麺』と考えるとかなり期待度高し。
店外で自分的にリブレイクしているエレカシを聴きながらの待ち。

しばし待って店内へ。

『担々麺』850円をオーダー。
辛さは小・中・大辛の中から、中辛をチョイス。

『担々麺』『担々麺』|麺ハウス こもれ美トッピングは挽肉、タケノコ、小松菜だったかな、タケノコそして山椒が振りかけてあります。

まずはスープから。『担々麺』|麺ハウス こもれ美見た目、サラッとした感じではなく、比較的粘度は高め。

まずは一口。
んー旨い。
ベーススープの美味さもさることながら、濃厚なゴマの旨味から溢れる美味しさが突き抜けています。
ここまでゴマ感が強めに出ている担々麺もなかなかないですよね。

辛さは旨味感じる爽やかな味わいで、突出することなくゴマの旨味に寄り添いつつも立体感のある旨辛さを演出。
飲み込むときの喉の奥で感じる辛さがまた心地よいですね。

そしてこの甘辛く味付けた挽肉が秀逸。
香ばしさを押し出さず、最小限の炒めで肉の旨味を最大限にいかした絶妙な仕上がり。
噛めば肉の旨味が溢れ出し、麺と絡めることでさらに濃く深い重層的な味わいを醸し出してくれます。

麺は中細ストレート麺。『担々麺』|麺ハウス こもれ美
担々スープの絡みももちろん良好です。
濃厚担々スープに負けることなく存在感があり、プツプツと歯切れの良さが全体の味を引き締めてくれます。

トッピングの小松菜もいいですね。
だんだん口の中が濃くなってきたときの、箸休め的な存在。
歯応えよく、若干感じる苦味がいいアクセント。

タケノコはこの濃厚スープの中では食感のアクセントに徹している感じですね。

山椒は香り風味を与える最小限の効かせ方で、痺れで舌が麻痺することなくゴマの旨味を堪能できる塩梅。
それにしてもゴマの旨さに尽きる『担々麺』ですね。

濃厚な味付けながら、一口ごとに新しい旨さの発見があり、飽きることなく一気にいただくことができました。
今まで色々『担々麺』は食べてますが、いきなりトップに食い込む極上の『担々麺』でした。

今回中辛をチョイスしましたが、むしろ小辛でゴマの旨味をストレートに感じる方がこの『担々麺』の食べ方としてベストな感じがします。
そして今日はご飯は売り切れでしたが、ぜひともご飯を脇に置いて一緒にいただきたい一杯でしたね。

さすが「こもれ美」クオリティー。

ご馳走様でした。

『麺ハウス こもれ美』のレギュラーメニューをまとめてみました。
 →→→こちら

『麺ハウス こもれ美』
住所   黒川郡大衡村大衡字大柳31-1
営業時間 (平日) ※スープがなくなり次第終了
     11:00~14:30
     17:30~19:30
     (土、日、祝) ※スープがなくなり次第終了
     11:00~14:30
     17:30~19:30
     (夜営業時はCAROL、エンジェルポケット、RISE前駐車場は利用できません)
定休日  twitterの告知を確認
     ※主に月曜日、たまに火曜日といった傾向
駐車場  17台
twitter https://twitter.com/hellskitchen128
     ※ヘルズキッチンと共用です


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら