『海老そば』|らーめんONE


先週に引き続き今週も『らーめんONE』にお邪魔しました。
金曜日ということもあり、結構混んでますね。
たまたまタイミングよく待たずに着席できました(^_^)

これまで『海老らーめん』『らーめん』と食べてきたので、今回は『海老そば』をいただいてみようと思います。

『海老ラーメン』『海老そば』と名前が似てますが、『海老ラーメン』はこってりめの豚骨ベース。『海老そば』はあっさり目の澄んだスープとだいぶ違います。

むしろ『海老ラーメン』はこってりめの『らーめん』の海老フレイバーといった感じですね。

そういう意味では『海老そば』『らーめん』『らーめんONE』の双璧となる看板メニューなのかなーという感じがします。

そして今日はちょっと贅沢に全部のせの『海老そばONE』930円をオーダー。

しばらく待って『海老そばONE』
015fc96a2f002886e412e1e43f238b02fb8ca354ca
ネギ、メンマ、煮卵、チャーシュー2種類、海苔、糸唐辛子と盛りだくさん。
目の前にどんぶりを置かれた時点で、海老の香ばしい香りが鼻腔を駆け抜けます。

まずはスープをいただいてみます。
しっかり海老とわかる香ばしい風味。
それが旨みとなり口の中に広がります。
旨いですねー。
『らーめん』『海老らーめん』のスープもかなりハイレベルでしたが、こちらの『海老そば』のスープも相当なもんです。
あっさりしつつもしっかりとしたボディーが海老の芳醇な旨みを下支えして奥行きのある味わいを醸しだしていますねー。
でもあっさりといっても普通の感覚でいくとけっこうコッテリめの部類かもしれませんね。
あくまでも濃厚の『海老らーめん』『らーめん』と比べればあっさりといった感じです。
でもスープはサラリとしており、すいすいと喉に入っていきますね。

また麺は横広で、ピロピロとした食感とツルツルとした舌触りが面白い、なかなかおいしい麺ですね。
しっかり縮れがあり、スープの旨みを良く引き上げてくれます。
0194726d284c56adca3df098175b2664ee903724b9

トッピングの煮卵はけっこう甘めですね。
このスープに合わせるとこの甘さがやけに際立ってなんとなくあってないかなーという感じがしました。
けっこうしょっぱめな感じのほうが全体がしまるような感じもしますが、好みの問題で大勢には影響無しです。
その他メンマもけっこう味濃い目ですがおいしいですね。
チャーシューもそれぞれ味わいが異なりおいしかったです。

けっこう食べきるとなかなかの満足感ですね。
こちらの『海老そば』もなかなかおいしい一杯でした。

それにしてもこちらの『らーめんONE』のメニューはどれを食べてもおいしいですね。

おおかた主要なメニューは食べれたかなーと思います。
つけ麺もいただきたいところですが、昼の部限定なので、なかなかすぐに来店は出来なさそうですが、チャンスがきたら食べてみたいと思います。
その他ご『チャーシュー丼』や『マヨチャーシュー丼』などのご飯もののサイドメニューもあるので、そちらもいずれ試してみたいと思います。
ご馳走様でした。

『らーめんONE』
住所   仙台市宮城野区福室境3-86-1
営業時間 昼11:30~15:00 夜18:00~21:00
定休日  木曜日
駐車場  店舗前9台


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら