『煮干油そば』|中華そばまるたけ


​今日は『中華そばまるたけ』に、久々にお伺いしました。
というかまだ2度目の来店ですね。

このエリアは仕事帰りに寄りずらいということもあり、なかなかお邪魔できませんでした。

お店につくと8時過ぎということもあるのか駐車場にも空きがありすんなり駐車。
店内もすいていたので、待ち無しで着席。
スムーズにいくといいですね。

それで今日のお目当は『煮干油そば』
まだ『煮干中華そば あっさり』も食べてないんですが、そちらを通り越してこちらから。
夜の油そばはなんか魅力的なんですよねー。
ということで『煮干し油そば』700円を大盛同料金でオーダー。

『煮干油そば』『煮干油そば』|中華そばまるたけ具材はチャーシュー、メンマ、ネギ、刻み海苔、煮干。

麺はストレートの太麺。『煮干油そば』|中華そばまるたけこちらを具材と混ぜ混ぜしていただきます。
煮干しのストレートな旨味がしっかりと麺に絡んで美味しいですね。
エグミや苦味は感じられないのでとても食べやすい。
醤油は比較的強めに効いていますが、煮干しの旨味とのバランスがよく次から次へと後を引く美味さを醸し出しています。

麺も美味しいですね。
適度な弾力ある麺がタレの旨味をしっかりと受け止めて口の中に運んでくれます。
噛み締めるたびに、煮干し、醤油、小麦が一体となった美味しさが広がりますね。

またこの刻み海苔がいいですね。
海苔自体の風味もいいので麺に絡むと抜群の相性。
煮干しの旨味に海苔の風味がプラスされることで、さらに美味さ一押し。

そしてカリカリと香ばしく炒った?煮干し。
これがまた食感にアクセントがうまれていいですね。

メンマはやや甘めな味付けですが、塩気の強い中ではオアシス的な存在。
いい箸休めです。

チャーシューはボリュームもありかなり柔らかい反面、出し殻を食べているようで肉らしい旨味の乏しさから物足りなさを感じました。

終盤にかけては辣油と酢を垂らして味変。
これはこれで美味しいのですが、辣油をいれると煮干しの風味が一気に飛んでしまうので、自分的にはノーマルのまま食べきった方が良かったかなーと思ました。

油分も控えめな感じなので、だれることもなくサクッと完食。
これなら特盛400gもいけそうですね。
美味しかったです。
ご馳走様でした。

『中華そば まるたけ』
住所    仙台市宮城野区岩切字今市東293
営業時間  平日  昼の部:11時半~14時半
      平日  夜の部:18時~21時
      土日祝 11時半~15時
定休日   火曜日
駐車場   有り(10台程度)
twitter  https://twitter.com/marutake4637


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら