『特製濃厚鶏そば』|麺屋くまがい


昨年『麺屋とがし』を卒業され、その年の暮れの12月27日、『麺屋くまがい』として仙台市宮城野区鶴ヶ谷に独立オープンされた熊谷さんのお店にやっと来店できました。
開店当初から限定の130食は連日3時頃には完売してしまう超人気店となり、年内にはお伺いすることがかないませんでした(;_;)

016a7cc1cb18beb2ce42412d5af842154af1d79e97_00001.jpg

今日は開店15分前に到着しましたが、すでに7台(店舗前5台、2軒隣の駐車場に2台)ある駐車場は満車で、2台店舗前に並んでいたので、その後につけました。

01807aa0c40b6dc2a25593f09104c1f7da8ac80e7a.jpg

20分ほど待ち、駐車して店内へ入ると、15人ほど並んでいました。こちらのお店は券売機で食券を購入して並ぶシステムのようですが、店員さんからそこら辺の誘導が全くないので、戸惑っているお客さんが多数おりました。その手のオペレーションの不具合は随所に見られましたが、今後改善されていくんでしょうね。

メニューは濃厚鶏そば(700円)・鶏そば(680円)・塩鶏そば(680円)の3種類を基本に、味玉や肉まし、全部乗せといった構成になっています。今回は「鶏そば」か「濃厚鶏そば」かかなり悩んだ末、なかなか仙台でも珍しそうな『特製濃厚鳥そば』900円にしました。この特製と付くのが全部乗せとなっているようです。
また券売機には濃厚鶏煮干そばのボタンもありましたが×印が、今後提供されるのでしょう。こちらも楽しみです。その他、親子鶏めしを注文されている方も多数いました。

カウンター席に通され、待つこと10分。『特製濃厚鶏そば』がはこばれてきました。
018a90a2686c7379ea6e72312fac99cf357be883d4.jpg

白濁するまで煮込まれた鶏白湯スープに、鶏チャーシュー、メンマ、味玉、そして、海苔、刻み玉ねぎ、カイワレがトッピング。とっても美味しそうです。ビジュアル的に完成してますねーワクワクしてきます。

スープをいただいてみると、鶏の肉や骨の旨みが余すことなく溶けだしていて、鶏を丸ごと味わっているような気分になります。塩分もちょうどよく、鶏の嫌な臭みなどもなくかなりいい感じです。まーでもこの手のスープはどうしても、好き好きが分かれるでしょうね。

麺は細ストレート、それほど固くもなく噛むと「プツンプツン」と切れる食感もよく、何よりこのスープとの相性がグッド!スープのうまみをしっかりとまとって口の中にINしてきます。ただ、提供された時がベストのタイミングなので時間の経過とともにその食感は弱くなってきてしまうので、ささっといただくのがベスト。

013903c9b8220c05c264bf25017ab027d49d88fdc8.jpg

鶏チャーシューもかなりハイレベル!鶏チャーシューはどうしてもパサつき感や鶏臭さが気になることが多いのですが、こちらの鶏チャーシューはしっとり滑らかでレアに近いような食感でとても美味しい。スープに浸した海苔でくるっと巻いて食べるとスープが絡んで美味しかった(笑)

比較的やわらかめのメンマもこのスープとよく合っています。玉ねぎの食感もいいですね。さすがに最後のほうはスープの脂気が若干重たく感じてきてきましたが完食。

現時点でもバランスよく美味しいラーメンでしたが、さらに進化していくんでしょうね!
熊谷さんご馳走様でした。
こうなってくると、今度は『鶏そば』、『塩鶏そば』、あと『鶏煮干そば』もいただいてみなくては(笑)

『麺屋くまがい』
住所   仙台市宮城野区鶴ヶ谷1丁目8-16
営業時間 11:30~(130食売り切れまで)
       中休み15:30~17:30まで
       このブログを書いている時点だと、平日休日問わず15時前後で完売しているようです。
定休日   水曜日
駐車場   有(店舗前5台、2軒隣の月極め駐車場に2台(7番と8番))
       ※近くにコインパーキングなど車が止めれるところが全くないようでした。
       ※平成26年1月4日時点の情報です




≪追記≫
なんと『濃厚鶏煮干そば』のチャーシューは豚バラチャーシューになるとTwitterで教えていただきました。
テンション上がりますねー!!



ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら