『醤油らーめん』|麺奏 神楽


今日は7月17日に東勝山にオープンした『麺奏 神楽』に初めて来店です。
01f355a96a031a3a690adc76757cc093627ff6b543
自宅からもサクッと行ける距離なので、美味しいらーめん店だと非常に嬉しいのですが。

店舗は幹線道路に面しているのですごくわかりやすいですね。

三件長屋の一番右側になります。
駐車場は店舗前に3〜4台と少な目。
近くにコインパーキングも無いので、その点はちょっと難ありかなって感じですね。

店内はカウンターのみの7席となっております。
まず入って左手の券売機。
今のところ醤油一本。
メニューは『醤油らーめん』のみ。
それをベースにトッピングで名前が変わります。

今日はノーマルの『醤油らーめん』680円をポチッと。

『醤油らーめん』
01d4e188d25f3b73c4471d4ef00bd313177305c495
いい香りが立ち上っていますね。
具材はメンマ、かまぼこ、海苔、ネギ、チャーシューといったところでしょうか。
01a86d504173cdf2a384c9642d6dc425c1c5c22911
ではでは。
スープは動物系の下支えの上に節系の旨味がほどよく効いてますね。
醤油の効き具合も丁度良くあっさりとした味わいながら、しっかりとコク深い旨みもありなかなか美味しいスープですね。


そして麺はスクエアタイプの中細麺。
014d7ba398af40b023c5a0124d93f6c40c50ca90ed
つるりといた舌触りで、プツンと歯切れの良い噛みごたえ。
どこかで食べたことあるような。

原料に卵白が入っているのか、最後まで伸びることなくいただけますね。
ただ、この手の麺は麺自体の味わいが乏しので、自分的にはあまり好みじゃないんですよね。
なんとなく伸びることに対する抵抗は、日持ちさせるための防腐剤的な感じで、どうしても麺自体の美味しさを損なっている感じがしますね。
加水率を上げるか、伸びてもいいので余計なものが入らない小麦感のある細パッツンとした麺が好みですね。
どうせ伸びる前に食べ切っちゃうので^ ^

具材のチャーシューはもも肉でしょうか。
こちらはなかなかおいしいですね。
というか自分的には超好み。
脂分も少ない肉に醤油ダレがよく染み込みしっかりと肉の味わいが感じられます。
また微かに感じる香ばしさもこのスープの旨みを引き立ててくれます。

メンマは繊維感のあるしっかりとした歯ごたえで、ほんのり甘みを感じます。
こちらもなかなかいいですね。

全体的にバランスのとれた美味しい一杯でしたね。
今のところ醤油オンリーですが、これからの展開を期待したいですね。

ご馳走様でした。

『麺奏 神楽』
住所    仙台市青葉区東勝山3丁目5-22
営業時間  11:30~20:00 (スープ無くなり次第終了)
定休日    火曜日
駐車場    3台程
Twitter  https://twitter.com/mennsoukagura


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら