『鶏中華そば』|麺屋とがし 龍牙


今日は、麵屋とがしを卒業された熊谷さんのお店「麵屋くまいが」のオープン日!!
ぜひとも行きたい、食べたいと思いつつも残念ながら仕事。
夜の部まで残っていてくれればと思ってはいましたが16時ぐらいに完売とのツイートが・・・。残念(*_*)
ということで、おいしいラーメンを食べたいという衝動を抑えきれず、仙台駅東口のほうへ車を走らせる。
前から気になっていた「ぼんてん」というお店に行ってみたいと思いながら、龍牙の前を通ると駐車場が空いてます。
衝動的にウィンカーをだしたと思うと駐車場に車を止めていました(笑)「ぼんてん」はまた次回のお楽しみということで、今日は「麺屋とがし 龍牙」へ。

それで今日はずっと気になっていた「鶏中華そば」を食べることにしました。
券売機の中から、お目当ての「鶏中華そば」をなかなか見つけられずに、ちょっと焦りました(;^ω^)
待つこと10分少々、「鶏中華そば 大盛」がやってきました。

01c93663d88e37f407547e1977288b1fd86fab9515.jpg

んーきれいですね!とても美味しそうです。
トッピングはネギ、メンマ、鶏ひき肉、ネギ、そしてチャーシューが二枚、鶏むね肉ともも肉でしょうか。
それにしてもスゴイ!鳥尽くしです。
まずはスープを・・・んーかなり鶏の出汁が効いています。鶏独特の香りと濃厚な出汁に一口目は結構抵抗がありましたが、二口、三口とすすると徐々に慣れてきました。鶏の風味に比べると醤油はそれほど強めには出ていない感じがします。塩分はそれほど多くないと思います。
さらに、鶏そぼろを全体的に混ぜるとその味がスープに移り、さらに鶏感が増しました。
なかなか個性的なスープなので好き嫌いは分かれるような気がします。

続いて麺はどうでしょうか。
平打ちの中太麺。けっこうツヤツヤしており、かむと弾力感があります。
麺自体は結構おいしいと思うのですが、このスープとの組み合わせると、麺がスープのうまみを受け止めきれないというかスルーしてしまっているというか、それぞれが独立している感じがしました。麺とスープの一体感というか相乗効果のようなものを感じることはできませんでした。
トッピングのメンマは適度な歯ごたえがあり、鶏チャーシューもきめが細かくしっとりとしていて美味しかったです。
初体験の鶏尽くしの中華そば!ご馳走様でした。
それにしても、麵屋とがしはそれぞれの店舗ごとに色々な個性があり、味や方向性の違うラーメンがあり、ほんとにおもしろい、飽きないですね。これからも仙台のラーメンファンを楽しませてください!
楽しみにしてます!

「麺屋とがし 龍冴」
住所   仙台市若林区新寺2-1-1 サンシャイン菊平ビル 1F
営業時間 平日  昼の部 11:30~14:30 夜の部 17:30~22:00
     土日祝 昼の部 11:30~15:00 夜の部 17:30~21:00
定休日  無休
駐車場  有(現時点で2区画、たいてい満車なので、コインパーキング利用)









ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら