『鶏白湯 塩』|らーめん よっちゃん(仮)


開店したらすぐ行ってみようと思いながらズルズルと今日まで引っ張ってしまった『らーめん よっちゃん(仮)』にいってきました。

こちらは以前この近辺の焼き鳥屋さんを間借りして朝昼だけ営業していました。
そのお店が、移転して八幡に再オープンしたんですね。

店内に入るとまず券売機。
メニューは『鶏白湯』『ラーメン』『油そば』『汁なし担々麺』などなど。
『汁なし担々麺』以外は醤油、塩、味噌があるようです。
その他冷し系もありますね。
開店したばかりなのにメニュー豊富です。

とりあえず『らーめん よっちゃん(仮)』といえば、『鶏白湯』のイメージが強いので『鶏白湯』をいただきたいと思います。
醤油と思ってましたが、塩の所に一番人気のシールが貼ってあったので、導かれるように『鶏白湯 塩』750円をポチッと。

『鶏白湯 塩』
01f259f065282b0cdf7c3082366cef591ae1e72e1e
なかなか綺麗にまとまった感じのビジュアル。
トッピングはつみれ、鶏チャーシュー、メンマ、ネギといった感じですね。

まずはスープ。
鶏の香りがしっかり立ち上がってきますね。
鶏のふわっとした柔らかい旨味が広がります。
『鶏白湯』というと濃厚なイメージがありますが、こちらは鶏がら主体のためか割とあっさりで油分も少なく、肩の力を抜いた『鶏白湯』といった感じで食べやすいですね。
とは言えしっかりと鶏の旨味も感じられます。
塩分もちょうど良く悪くないですね。
その他味噌というのもありますが、鶏の旨味を残したまま味噌の味わいがうまく出てるのか気になる所です。

そして麺は細麺。
01a3ef67dba9d9b451c46e2f66d5514cf79a2cb024
やや縮れが入っています。
こちらは昔ながらの中華麺といった感じで、このスープとの相性は悪くありませんが、麺自体の味わいは乏しくなんとなく物足りない感じがありますね。
これとは違ったタイプの麺でも是非食べてみたいですね。
また印象がガラッと変わるような。

つくねは、軟骨のコリコリとした食感と大葉の清涼感がこのスープと、よくマッチしていていいですね。
01a86ad9460b2685a41e385a5c6427237095a769d3
低温調理の鶏チャーシューもしっとりしてて美味しいです。
01616426c70dd1fe103460e2a6e9e6573df1903778
メンマはまー普通でしょか。

あっさりしているためかスープまで完飲。
ほっとする味わいでした。
まだまだ伸びしろがある感じの『鶏白湯』なので、現状にとどまらず今後の進化を期待したいですね。

その他色々とメニュー豊富なので、たまに寄ってみたいと思います。
ご馳走様でした。

ちなみにこちらがメニューです。
01cf95d77ac89edf46cf1592a368421914e583ff810187d30828980fc8da1c3865cc43fd0cf58f89e8e5

『らーめん よっちゃん(仮)』
住所   仙台市青葉区八幡1-4-26
営業時間 平日 11:30~14:30 17:30~21:30
     土日 11:30~14:30 17:00~21:00
定休日  毎週火曜日 第四月曜
駐車場  有


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら