一周年限定麺『煮干しだし』|だし廊


『だし廊』にいってきました。
こちらもかなり久々です。

最近はツイッターでの告知が全くないので、どうなってるんだろう?と気になって久々に足を運んでみました。

しっかり営業中。
駐車場も満車で何度かスルーしてやっと駐車できました。

なんとたまたま伺った日が一周年記念期間。
その為、一周年記念限定麺のみの営業でした。
その一周年記念限定麺は『煮干しだし』
ちなみにプライスはワンコイン500円です。
こういう周年記念はいいですね。
普段食べれないメニューをお手頃価格。
これまでのありがとうみたいなものが滲み出た周年記念ですね。
反対にここぞとばかり、色々こだわり普段たべれないメニューだからとハイプライスというお店もありますが、自分的にはこのような何かしらお客さんが感謝を受け取れるような周年記念が好きですね。

ということで『煮干しだし』500円とチャーシューご飯?的なやつ150円をオーダー。

あっという間で提供。
『煮干しだし』綺麗な盛り付け。
具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、煮卵。

まずは澄んだスープ。美味しいですね。
雑味のない煮干しの豊かな旨味が広がります。
苦味、エグミなどは残さず煮干しの旨味のみを取り出した華やかで優しい味わい。
味わうほどに心地よい気分に誘われます。
好き嫌いの別れない間違いなく美味しいスープですね。
最近ではよくあるタイプといえばそうなのですが、『だし廊』は基本、鶏、貝がメインスープだけに新鮮な感じがします。
そして醤油の効き具合は穏やか。
あごたし同様に瑞々しい醤油が、より煮干しの旨味を引き立てています。

麺は中細の縮れ麺。こちらは麺に全粒粉を練りこんであるようです。
柔らかすぎず硬すぎず程よい食感。
米沢ラーメンを彷彿させる様な縮れが何とも言えない懐かしい旨さを醸し出しています。
また全粒粉を練り込んだ麺自体の風味豊かな旨味も申し分なく、煮干しの旨味を程よく纏いつつもしっかりとした存在感。

チャーシューは2種。 バラロールチャーシューはとろけるような柔らかさ。
肩ロースは脂強めの肉々しい味わい。

煮卵も美味しい。
柔らかい白身と黄身の濃厚な味わいのバランスがいいですね。

あっという間に完食。
思いがけず一周年記念限定麺を食べることができてラッキーでした。
ご馳走様でした。

ちなみにチャーシューご飯?的なのはこちら。
価格的に申し分のない一品ですね。
『だし廊』のメニューをまとめてみました。
こちらからどうぞ。

『だし廊』
住所   仙台市青葉区東勝山3-5-22
営業時間 昼営業11:30〜15:00
     夜営業 18:00〜21:00
定休日   毎週火曜日、第3日曜日
駐車場 店舗前4台+店舗下1台
Twitter https://twitter.com/dashirou1


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら