限定麺『背脂煮干醤油』|★ラーメンスミス★


今日は金曜日。
一週間の締めにずっと気になっていた『らー神心温』『鮭節中華そば』をいただこうと心に決めて働いていた昼下がり。
『らー神心温』より「スタッフ休みのため、臨休」とのツイート。
はぁーとため息をつき、どこに行こうか思案していると、『ラーメンスミス』より『背脂煮干醤油』を夜営業より提供するとのツイート。
「捨てる神あれば、拾うスミスあり」ということで、今日は宮城野原にある『ラーメンスミス』に限定麺の『背脂煮干醤油』をいただきに行くことに決定。
これで落ち着いて仕事できます(^-^;

七時過ぎまで仕事をし、そこから一路、宮城野原へ。
到着するとギリギリ駐車1台空き有。
何とか止めれて店内へ。
なんとカウンターもちょうど1席空きあり。
なんか今日はきわどい1日です。

着席し限定麺の『背脂煮干醤油』750円と半ライス50円をオーダー。
店内満席ながらもほとんど食べてる人がいない様子。
ちょうどみんな同じころに来店したようなので、しばらく待ちそうです。

といいつつも10分少々の待ちで、『背脂煮干醤油』が運ばれてきました。

0151a218a821a73fcdbca9ff5000f608b1b48b9914.jpg

何とも言えぬ煮干しのいい香りが立ち上ります。
隣の人もちょうど着丼、同じく限定麺なので辺りが煮干しの香りで満ち満ちています。

相変わらず『ラーメンスミス』の盛り付けは素敵です。
この丼ぶりに盛り付けると何でもしまって見えますねー。
丼の中には、大きな焼き豚、メンマ、カイワレ、焼きのり、万能ねぎ、そして刻み玉ねぎが大量に盛り付けられています。
見てるだけで何とも旨そうですね。

まずはスープを一口。
煮干の旨みが口の中を駆け巡ります。
背脂のじんわりとした甘味もいい感じですね。
醤油は角の立つような効かせ方ではなく、あくまでも煮干しの風味を活かす使い方。
ただ舌で感じる塩味はそれほどではありませんが、煮干しの塩分などもスープにとけだし意外と塩分濃度は高そうですね。
ただそこで新玉ねぎの刻みが、いいアクセントになってきますねー。
とは言え、多すぎなくらいたくさん入っています。
麺を食べ切り、スープを隙間なく埋める刻み玉ねぎを見たとき、脇役じゃなくて実は主役では?ってくらい入ってました。
スープを飲みつつポリポリいただきました。少しは血液サラサラになったでしょうか(笑)

そして麺は、中太のストレート麺。

016d6a754846eb33a1f6b50a1499e9f5623078bf8f.jpg

レギュラーの『らーめん(醤油)』の麺は中細ストレートでパツンとした食感でしたが、こちらの麺は対照的にもっちりとした歯ごたえがあります。
これはこれでなかなか美味しい麺です。
スープもしっかりと絡みいい感じですね。
ただそれほど食べたという感覚もなく意外とあっという間になくなってしまったので、何となく量が少なめに感じました。お腹がすきすぎていただけかも。

トッピングのメンマも食感がよく美味しいですね。焼豚は脂身少な目でドライな感じです。しっかりスープを吸わせほろっとした感じでいただきました。

久々に『ラーメンスミス』にお邪魔しましたが、相変わらず限定麺とはいえハイレベルな仕上がりでした。
スープ、麺のバランスもよくとても美味しくいただけました。
そろそろ暖かくなってくるので、冷たい系の限定麺なんかも出てくるのでしょうか。
楽しみですね。
それではご馳走様でした。

『★ラーメンスミス★』
住所    仙台市宮城野区原町1-3-21
営業時間  11:00〜15:00 18:00〜22:00
      ※スープ無くなり次第終了
定休日   水曜日
駐車場   有(店舗前に3台)
      ※曜日や時間帯によって隣の美容室や八百屋さんの駐車場も使えるようです
Twitter   http://bit.ly/1jNdAgb


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら