カテゴリー別アーカイブ: ワンタンメンの満月

『ワンタンメン』|ワンタンメンの満月

今日は定禅寺通りに新しくできた山形酒田からの新店舗『ワンタンメンの満月』に行ってきました。

01a0b4c0f1811c3cf56013521644eafed8a7b68377.jpg

夜8時ごろの来店でしたが、10数人の待ち。
たまたま団体さんの後ろについてしまったみたい。タイミング悪し。
そこに連結。回転が速いといいのですが。

暇なのでホームページを見ていると『ワンタンメン』780円が押しのようです。
それをベースに、トッピングで名前が変わるようです。
まず最初なので『ワンタンメン』をオーダーしようと思います。
その他、塩やピリ辛バージョン、冷やしなんかもあるようですね。

待つこと20分。
長かった。やっと店内へ。
入るとすぐに券売機があり、そこで食券を購入します。
『ワンタンメン』をぽちっと押して、着席。

そこからは5分ぐらいの待で『ワンタンメン』が出てきました。
なかなかシンプルで美味しそうですねー。

01eff62ddc3f45e38bbf3fdf72baba2f9de6b3798b.jpg

まずはスープをいただいてみます。
んーかなりシンプルであっさりとした味わいですね。
ボディーがかなり弱めで、自分にはちょっと物足りないかな~。
なんかFC系のスープをいただいているような気分。
どうしても仙台は重厚感のあるスープのお店が増えてきているので、そういったところを好んで食べているとこの手のスープはかなり物足りなく感じてしまいますねー。

また麺も自分的には微妙でした。
加水率高めの細麺のようですが、食感、舌触り重視しているようですが、麺自体の旨味が感じられずあまり好みじゃないですねー。

麺についても仙台のお店は自家製麺がけっこう多いため美味しい麺を食べ慣れてますし、製麺屋さんの特注麺もかなり美味しくなってきているので、そういった麺を日常的に食べているとこの麺は、微妙ですねー。

ワンタンはふわっとツルッとした舌触りでこちらはとても美味しいですねー。
メンマは、いたって普通な感じですねー。
チャーシューはかなり薄くスライスされたもも肉でしょうか?が数枚入っている感じで、こちらも特段美味しいわけでもなく、なんか物足りなさだけを感じてしまいました。
この感じもFCのラーメン屋さん的な感じであまり好感持てないんですよねー。

全体的に、バランスは悪くないのですが、スープ、麺とも単調で個性がなく正直ちょっと飽きてしまいまいました。
並んでまではいいかなーといった感想ですね。
同じワンタンメンなら、『本竈』さんを押しますねー。
ごちそうさまでした。

『ワンタンメンの満月』
住所   宮城県仙台市青葉区国分町3-3-3
営業時間 昼11:00~14:30、夜17:00~翌1:00
     ※スープがなくなり次第終了
定休日  日曜


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら