カテゴリー別アーカイブ: Homemade Ramen麦苗

番外『特製醤油らあめん』|Homemade Ramen麦苗

念願の『Homemade Ramen麦苗』に行ってきました。場所は東京品川区南大井。
JR大森駅より徒歩10分弱。
少し歩きますが、まずまずのアクセスの良さ。
夜営業は昼営業の残り杯数での営業のため、その出方次第ではなかなか狭き門のようです。
今日は残20杯とのツイートだったので、仕事終了後、急いで駆けつけ2番目につけることが出来ました。
とりあえず一安心。
開店前に十数名まで列は伸びてました。

メニューは基本『醤油らあめん』『にぼらあ』の二つ。

どちらもいただきたいところですが、今回は『醤油らあめん』をチョイスしたいと思います。
せっかくなので全部のせ『特製醤油らあめん』990円&昼夜5食限定の『本日の実家の魚めし』
380円もしっかりゲット。

『特製醤油らあめん』全部のせということで豪華な盛り付け。
具材はチャーシュー、味玉、海老肉ワンタン、海苔、メンマ、ネギ、ほうれん草と盛りだくさん。

まずはスープからいただいてみます。素材の旨味がバランスよく奏でる味わいは、何か突出したものはないものの奥行きのあるとても深みのある味わい。
鶏の旨味が抽出された優しいスープを包み込むように、魚介系の上品な味わいがほのかに広がります。
六種類の厳選醤油を合わせたかえしは角のない瑞々しい余韻を残す絶妙な醤油感。
多種多様な素材が織り成す秩序ある旨味が穏やかな心地よさを感じさせます。

麺は中細ストレート。こちらは自家製麺とのこと。
しなやかなコシが特徴的。
小麦の旨みも豊か。
スープの持ち上げもまずまずで美味しいこと間違いなし。
麺量も意外と多いのが嬉しい。

真空低温調理された豚肩ロースは噛み締めるほど肉の旨みが感じられます。バラのチャーシューもプリっと食感豊かで旨い。

海老肉ワンタンも秀逸。ワンタンの中から肉の旨みが溢れだすとともにブリブリとした天然海老の弾ける食感が小気味よい。

メンマ、ネギ、海苔、味付け卵もこだわり抜いた逸品、まったく付け入るスキを感じさせない完成度の高さ。

そして5食限定の『本日の実家の魚めし』は本マグロとイカ。店主実家の鮮魚店から仕入れる素材も極上、ここがラーメン店ということを忘れさせるクオリティ。
ご飯を少し残し、スープを加えます。
これがまた美味い。
よりスープの旨味が感じられます。
『土鍋炊き小飯』を頼んでスープを味わい尽くすのもありですね。

気が付けば汁まで完飲。
いろいろ楽しみながらいただくことが出来る魅力ある一杯でした。
また機会があっったら『にぼらあ』も食べてみたいですね。
ご馳走様でした。

『Homemade Ramen麦苗』
住所 東京都品川区南大井6-11-10
営業時間 [平 日]   昼11:30~14:30 夜18:00~売り切れ次第閉店
     [土、日、祝] 11:30~16:30(売り切れ次第閉店)
     ※一日100杯程の販売
定休日 木曜日
交通機関 JR大森駅北口徒歩6分、京急大森海岸駅徒歩7分
Twitter twitter.com/fukaya_akihiro
     ※2016年4月23日開店


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら