カテゴリー別アーカイブ: 麺匠 玄龍

『味噌ラーメン』|麺匠 玄龍

やっと念願の『麺匠 玄龍』に来ることができました。
今は昼営業のみなのでしょうか?夜に来ても空いていないので・・・・ということで、なかなか自分にとっては来ることができないラーメン店の一つでした。

お店の前まで来ると駐車を待つ車列、人気に対して駐車場が全く足りて無い。住宅街の中にあるためコインパークもなし、駐車場待ちの車列に並んでいいのは4台ぐらい(近隣への配慮のようです)なのでタイミングがあうまでぐるぐる回ってくださいと店員の方から指示されました。2週目でタイミングよく車列につくことができました。お店の前に名前と車種等を書いてそのまま車の中で待機します。順番が来ると車まで呼びに来てくれるというシステムのようでなので、駐車場にINすれば、あとはのんびり待つという感じです。
なかなか来店するのにも困難を伴うお店です(+_+)

original.jpg

メニューをみて『醤油ラーメン』、『味噌ラーメン』と悩みつつ、今回は『味噌ラーメン』と、奮発して『チャーシュー丼』も頼んでみました。
しばらくして着丼。

1383395_507454439350563_1561345109_n.jpg

トッピングはもやしと角切り煮豚。スープの色は濃い目で、辛みそが別皿で用意されます。
見た目は普通の味噌ラーメンって感じですが、スープを一啜り、おっまろやかで旨い!!サラリとしていますが、しっかりとした出汁に若干甘味を感じる味噌がよくあってます。もやしの火の通り具合も絶妙!で食感が最高。縮れ麺もこのスープと抜群の相性です。特別な個性があるわけではない一見して普通の味噌ラーメンともいえるかもしれませんがスープ、麺、トッピングそれぞれがかなりハイレベル。そしてそれらが一体となることの相乗効果でさらに旨い!文句の付けどころがない味噌ラーメンだと思います。辛みそがありましたが、この完璧なバランスのまま食べたかったので、まったく手を付けませんでした。
『玄龍』の『味噌ラーメン』は自分にとっては、とっても大好きな味噌ラーメンでした。
スープまで完食!ご馳走様でした。

(追加)
『チャーシュー丼』を食べたことを忘れていました(笑)

562342_507454456017228_761146320_n.jpg

こちらは柔らかい豚バラチャーシューがウナギのかば焼きのような甘めのたれで調味されており、そこにねぎ、山椒が一振りしてあり、チャーシュー版うな丼といった感じす。
こちらも柔らかいチャーシューとたれがよく合っていて美味しかったです。こちらもご馳走様でした。

『麺匠 玄龍』
住所   仙台市太白区郡山4-14-13
営業   月・火・木~日 11:30~15:00
     スープ切れで営業終了。
定休日  水曜日(祝日の場合、翌営業日)
駐車場  有(店の敷地内に5台分)
     ※近隣にコインパーキングはないです。



ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら