『からいしびれる味噌らーめん』ラーメンスミス

『ラーメンスミス』にオープン日以来の訪問。
その際は『ニボみそらーめん』をいただいたので、
今日はもちろん『からいしびれる味噌らーめん』をいただきます。

夜8時の来店ということもあり、駐車場にも空きがあり、店内も3、4人のお客さんがいる感じでした。
最近は平日の完売ももないようですし、夜10時まで営業していてくれるので、仕事帰りに食べる自分には、ありがたいお店です。

オーダーしてから待つこと10分。
『からいしびれる味噌らーめん』着丼。

0133721114cde51d64f9f3c39e9441f1d58b90a760.jpg

具は炒めたもやし、玉ねぎ、ひき肉、キクラゲ。そしてチャーシュー、メンマ、海苔、白髪ねぎ等々と盛りだくさん。
大盛りを頼んだせいか、全体的な量に対してスープは少なめに見えます。
先ずはスープからいただいてみると、辛さよりも先に痺れがきます。山椒油の辛さでしょうか、なかなかの痺れです。舌がしびれているせいか、それほど強い辛味は感じません。ベースは濃厚な豚骨味噌スープのようですが、そのうまさを味わうというより、痺れ辛味を感じるスープのようです。食べているとだんだん痺れにもなれてきて今度は辛味を感じるようになります。名前の通りです(笑)

麺はニボ味噌と同じやや縮れの入った太めのモチモチとした麺です。
このスープとはよく合いますが、このての太麺はプラ箸では非常に食べずらい。
麺とスープを同時に味わいずらく、なんとなく旨さが半減してしまうのが残念。
割りばしという選択肢も用意してほしい。。。。わがままですいません。

けっこうからいしびれる感を期待していったのですが、先週、みなもと屋の『シビレット味噌ラーメン』を食べて免疫ができていたせいか、それほどの辛さ痺れに驚きはなかったかな・・・。

いちおう『ラーメンスミス』はこれで2種類食べたことになりますが、好みでいうとだんぜん『ニボみそらーめん』かな。
まだオープンしたてのホヤホヤなので、さらに旨くなっていってほしいお店です。

『★ラーメンスミス★』
住所    仙台市宮城野区原町1-3-21
営業時間  11:00〜15:00 18:00〜22:00
      ※スープ無くなり次第終了
定休日   水曜日
駐車場   有(店舗前に3台)
      ※曜日や時間帯によって隣の美容室や八百屋さんの駐車場も使えるようです
Twitter   http://bit.ly/1jNdAgb


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら