『柔らかバラ肉そば』|みずさわ屋

久しぶりに陸前落合にある『みずさわ屋』に来てみました。

01280c6165eaa5d9cbd55d2ab6c8982564d95d6061.jpg

たまに食べたくなるんですよねー。

このお店の難点はなんといっても駐車場。
お店の向かえにある駐車場はいつも満車。
なかなかすんなり止めれないんですよねー。

でも、今日はたまたまタイミングが良かったのかちょうど1台空き有。
ささっと停めてお店のほうへ。
お店も幸いにして外待ちなし。
すんなり店内に入れていい感じです。

今日は未食の『柔らかバラ肉そば』を食べようと心に決めてきました。
なので、座ると同時に『柔らかバラ肉そば』をオーダー。
ついでみ『バター肉ご飯 小』もオーダー。

ちなみにこちらが増税後の新メニュー表。

015fcfbaf7015e9d54a8afb6cead7c825a4e22831b.jpg

やっぱりしっかり上がってますね。プラスαで。
でも『中華そば』を今まで500円で売ってたのはある意味すごい。
それが550円になっても文句は言えませんね。と思っていたらそれは税抜きプライスで税込は594円。
あれっ去年までは500円で売っていて50円いつの間にか上がって550円になって、今度はそこに8%プラスして594円。
あっという間に100円のアップ。
少し前までは『中華そば』500円と『バタ肉ご飯 小』270円でしめて770円で食べれたのが、数か月たっただけでが594円と324円で918円!
計算してみてびっくり( ゚Д゚)これって流石に上げすぎじゃない?
というか今日は会計で1400円位したので、なんかへこみました。
自分的には『みずさわ屋』は低価格でお腹一杯というのが一番の魅力だったのですが、この値段だと魅力半減。
足を運ぶ回数も減りそう。

気を取り直して。
着席して5分と待たずに『柔らかバラ肉そば』『バター肉ご飯 小』が着丼。

0160590588681461f64063f88d7c22a39cd1dfcab1.jpg

0179b0a12f907cb4d118ddbcf24fb8dbea522f20fe.jpg

相変わらずスープひたひたです。
トッピングは大きなバラロールチャーシュー3枚と細かく刻んだネギ、メンマ、キヌサヤといった具合。
まずはスープがあふれないように慎重にレンゲで少しずついただきます。
出汁はあっさりとした感じで、じんわりとやさしいスープ。そしてほんのり甘味を感じます。
重厚感はありませんが、これはこれでいいんでしょうね。
ただ普段食べてるらーめんによっては物足りないと感じる方もいるかもしれません。自分もですが(笑)

麺は細ストレート麺。

014f9544b1b3acaaa3511c1e8ff14559f1c8cd0c91.jpg

『中華そば』は並々のスープに麺がおよいでいますが、こちらは肉の下にわしわしと固まっています。
それらをほぐすように引っ張り出していただきました。
こちらはラーメンの麺というより素麺といった感じで、それほど美味しいというわけでもないかな。

メインのバラロールチャーシューはすごいボリュームです。
名前の通りすごく柔らかくて初めは美味しく感じます。
しかし食べ進めていくと、ほとんと味付けがないため、3枚もあると正直飽きてきますし、チャーシューの脂がスープにとけだしあっさりとして美味しいスープが混沌としてきます。
お肉も1枚減らして値段も抑えていただけるといろんな意味でいいような・・・。

『柔らかバラ肉そば』だけで、かなりお腹いっぱいになってしまい、『バター肉ご飯 小』は何とかお腹に入れたという感じでした。まったくオーダーミスです(泣)
やっぱり『みずさわ屋』『中華そば』『バター肉ご飯 小』がベストの組み合わせと痛感しました。
『柔らかバラ肉そば』はお肉大好きな方にお勧めです。
正直肉のボリュームに押されて、自分はラーメン食べてる気がしませんでした(笑)
ラーメンを純粋に食べたいのであればやはり『中華そば』を頼むべきですね。
お腹一杯すぎ、ご馳走様でした。


『みずさわ屋』
住所   仙台市青葉区栗生5-22-3
営業時間 平日11:30~15:30 17:30~21:00
     土曜、日曜 11:30~21:00
     ※日曜日はスープ無くなり次第終了
定休日  月曜日
駐車場  有(店舗向いの「トウショク」駐車場に7台)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら