『鶏そば(醤油)』|麺屋くまがい

今日も鶴ヶ谷の『麺屋くまがい』
駐車場待ちでしばらくまって店内へ。
店内は並びつつも、席はけっこう空いている様子。
家族づれでテーブル待ちの方が多いようです。

今日は濃厚系をコンプリートしようと思っていたので目指すは『濃厚煮干鶏そば』
しかしあいにく完売~_~;
悲しすぎる~。まだ1時半ぐらいなのに( ゚Д゚)

しばらく券売機の前で固まってしまいました(笑)

一瞬帰ろうかとも思いましたが、まだ『鶏そば(醤油)』を食べていなかったことを思い出し、気を取り直して今回は『鶏そば(醤油)』をポチッと^_^;

しばらく待って席に案内され『鶏そば(醤油)』を待ちます。

しばし待って『鶏そば(醤油)』をカウンター越しに受取りました。

01a63c3a95dee83da12ad87c595a362be86bd87a81_00001.jpg

鶏の香りが立ち上ります。おいしそう!
トッピングは葱、小葱、鶏チャーシュー、豚チャーシュー、穂先メンマといった感じ。

スープをいただいたみると、しっかりと鶏の旨味が立っておりきりっとした味わい。
以前というか開店当初『塩鶏そば』を食べた時は、けっこうこってりとした感じでしたが、今回の『鶏そば(醤油)』はその時と比べると、こってり感はそれほどなくけっこうあっさりとした味わいです。

濃厚系のこってりに対して、こちらはあっさりという区分がはっきりして、お客さんの好みにも答えられるメニュー構成となった様な感じがします。
依然はあっさり系もこってり、こってり系はこってりという感じだったような気がするので。
またかえしの醤油も味付けというより風味的なきかせかたで、その分鶏の出汁の旨味が際立って感じられます。
美味しいスープですね。

麺は細ストレート。

015d2986ba484302e6af1ec13ef79a36fcd0e53691_00001.jpg

こちらはパツンとした食感の歯切れの良い麺ですね。
スープもよく絡み美味しいのですが、のんびりいただいていると伸びもはやく食感がなくなってしまうので自分はけっこう急いで食べます(笑)

鶏チャーシューは低温調理されておりしっとりして美味。
ただこちらも最後まで楽しみにとっておくと、熱がはいってしっとり感がなくなってくるので早めに食べたほうが美味しいですね。
豚チャーシューは炙りをいれており、単品として考えれば芳ばしくておいしいのですが、この『鶏そば(醤油)』のトッピングとしては正直どうかなと思います。
まだ濃厚系であればいいのですが、こちらのあっさり系では、味付けも炙りによる芳ばしさもどちらも異質な感じがします。
『麺屋とがし』の『白こってり』に入っていれば違和感ないのですが。
豚であれば意外とオーソドックスな仕上げのほうがしっくりきそうな感じがします。
このラーメンは鶏が主役ですしね。
あくまでも個人的な感想ですが(^^;
でも2種類のチャーシューを味わえるというお得感は嬉しいです。

全体としてはスープ、麺ともにバランスが良くとってもおいしいラーメンでした。
来るたびに進化しているようなので、更なる進化を期待します。
次こそは『濃厚煮干鶏そば』と思いつつ、まぜそばも来月から始まるようなので浮気しそう(笑)
今日もご馳走様でした。

『麺屋くまがい』
住所   仙台市宮城野区鶴ヶ谷1丁目8-16
営業時間 11:30~(130食売り切れまで)
       中休み15:30~17:30まで
       このブログを書いている時点だと、平日休日問わず15時前後で完売しているようです。
定休日   水曜日
駐車場   有(店舗前5台、2軒隣の月極め駐車場に3台(7番と8番と9番))
       ※近くにコインパーキングなど車が止めれるところが全くないようでした。
       ※平成26年1月4日時点の情報です


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら