3周年記念限定麺『焼きのどぐろの潮中華』|こいけ屋

3周年を迎えた『こいけ屋』に行ってきました。
並びは数名だったので、迷わす連結。
この季節の外待ちは堪えますねー。
箸がちゃんと持てるか不安になるぐらいかじかみました(笑)

まだ3周年記念限定麺『焼きのどぐろの潮中華』
が残っているとのことでしたので、もちろんいただくことにしました。

と言うことで
『焼きのどぐろの潮中華』850円をオーダー。

『焼きのどぐろの潮中華』3周年記念限定麺『焼きのどぐろの潮中華』|こいけ屋チャーシュー、なると、ネギ、煮卵、メンマ、海苔、背油と盛りだくさんの具材。

スープは油をしっかりとはった一見オイリーに見えますが、口に含むとすっきりとした味わいです。3周年記念限定麺『焼きのどぐろの潮中華』|こいけ屋焼きのどぐろの旨みが濃いですねー。
焼きのどぐろに内在する旨みを骨の髄まで絞り取った渾身のスープ。
その旨みを生かすタレと香味油の後押しが、あっさりとしつつも複雑な旨みを演出し、大海原にこぎ出でるような広がりを感じます。
まさに潮中華といったところでしょうか。

麺は加水率高め、太さは普通でややウェーブがかっています。3周年記念限定麺『焼きのどぐろの潮中華』|こいけ屋プルプルと舌触りがよく、柔らかさのなかにも食感を残す仕上がり。
なかなか最近味わうことが少ないタイプの麺なので、新鮮な感じがしました。

ただ今回の限定麺はどうしてもスープの旨みが先行する味わいとなっており、それに対して麺の存在感が弱いかなーと、かと言ってスープの旨みに寄り添うような脇役的な存在にもなり切れないあたりに若干の優柔不断な印象を受けました。
まーそれだけスープのクオリティーが高いという裏返しかもしれません。

チャーシューは贅沢に2枚。3周年記念限定麺『焼きのどぐろの潮中華』|こいけ屋しっかりと肉の旨みを噛み締めることができ美味しいですね。

煮卵も余計な味付けをほどこさず、卵本来の旨みが堪能でき、このスープにはよく合っていました。

穂先メンマも美味しいですね。

途中から背油を溶かすことで、動物系のニュアンスが一気に広がり、ダイナミックに味変。3周年記念限定麺『焼きのどぐろの潮中華』|こいけ屋一気にコクのある重量感あるスープに変化を遂げます。

とても美味しく面白い、他ではなかなか味わうことのないスペシャリティー感溢れる一杯でした。
食べることができて良かったです。

遅くなりましたが、3周年おめでとうございます。
益々のご発展を期待しいます。

ご馳走様でした。

ちなみにポイントカードと丼ものが100円引きとなるステッカーをいただきました。3周年記念限定麺『焼きのどぐろの潮中華』|こいけ屋ご飯もののクオリティーが高い同店だけに、ウレシイ特典ですね。
1年で、80杯食べるとこいけ屋オリジナルのラーメン丼がいただけるとのこと。
目指す気力を奪う杯数(笑)
でもステッカーはしっかり活用させていただきます。
こういう周年記念イベントはいいですね。
お客さん目線っていう感じがします。

『こいけ屋』
住所   仙台市若林区荒町153
営業時間 平日  昼の部 11:00~15:00 夜の部 17:00~22:00
定休日  不定休(詳細はツイッター又はブログを確認)
駐車場  無し(近隣のコインパーキング利用)
twitter https://twitter.com/magokorobase


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら