タグ別アーカイブ: 坦坦麺

『冷やし汁なし担々麺』|麺屋とがし

『麺屋とがし』本店に行ってきました。
もう8月も終盤になろうとしていますが、まだまだ酷暑が続いています。
そんな中まだ、夏季限定の『冷やし汁なし担々麺』が未食だっことに気づき、伺いました。
提供は9月末までとのことなので、まだまだ期間的に余裕ありでした。

ということで、『冷やし汁なし担々麺』880円をオーダー。
全部のせや温玉のせもありましたが、純粋に『冷やし汁なし担々麺』を堪能したかったので、何も加えず、麺だけ一番多い特盛400g。
食べきれるかちょっと不安。

辛さ痺れはそれぞれ3段階から選べる中、どちらもマックス。
こちらも耐えられるか不安を抱えてのオーダー。

辛さ痺れが選べてもその店の基準がわからないと予想以上に痺れたり、思ったほどでもなかったりとなかなか難しいものです。
『麺屋とがし』の場合は比較的辛さ痺れは控えめな印象があるのでマックスにしてみました。

『冷やし汁なし担々麺』 艶やかな麺の上には、挽肉、山クラゲかな、刻んだアーリーレッドが彩りを添えます。
レンゲの上にはあるのは濃茶クリームとのこと。 先ずは麺。ストレート太麺。
ツルツルとした舌触り、噛みこむとムニュっとした弾力が特徴的な美味しい麺です。
基本的につけ麺で使用している麺に近いように感じました。

その麺を下に沈んだタレとよーく和えます。
こんな感じになります。ではいただいてみます。
スゴイ濃厚。
まだタレが下に混ぜきれずに残って状態ですが、それでも充分に濃い。
濃厚な旨みが突き抜けた感じでかなり濃い目の味付けですね。
麺自体も柔らかめでタレの絡みが良すぎるのでなおさら濃い。
辛さ痺れはマックスでお願いしましたが、自分的には丁度いい塩梅。
味覚も麻痺することなく、辛さ痺れとともに濃厚な旨みを感じることができます。

ここまで濃いと麺の旨みというよりも、麺に絡みついたタレをそのまま食べているような印象が強い。
食べ進むにつれて、味の濃さに舌が疲れてきました。なので、そこにさらに濃茶クリームを合わせる気にはなれずほぼ未使用のままとなりました。

先日いただいたこちらとはまさに対局的な『冷やし汁なし担々麺』

『冷やし汁なしタンタン麺』|ラーメンスミス
『ラーメンスミス』の夏季限定といえば『冷やし汁なしタンタン麺』食べる機会を伺いつつも、売り切れだったり、タイミングが合わなかったりしているうちにお盆を過ぎになってしまいました。今日は駐車場も空きが...

単純に味が濃いということもありますが、麺の量とタレの量のバランスの問題の比重が大きいかな。
ということでタレを少なめにしていただけると自分的にはさらに美味しくなりそうです。
特盛400gということで終盤は結構きつかったけれど、何とか完食。
濃厚な旨みを堪能できる『麺屋とがし』らしい『冷やし汁なし担々麺』でした。
ご馳走様です。

暑さ本番!この夏仙台近郊でおススメの冷やしラーメン特集
それにしても暑いですね~。これだけ暑いと食欲も落ちてきますし、熱々のラーメンをいただくのにも気合がいります(笑)そんなときおススメなのが冷やし系のラーメンたち。冷たいラーメンと言えば山形ですが、最近は...


『麺屋とがし』
住所    仙台市泉区南光台2-14-59
営業時間  平日 11:30~14:30 17:30~21:00
      土・日・祝 11:30~15:00 17:30~21:00
      ※スープがなくなると営業終了
定休日   基本的に年末など以外無休
駐車場   有(店の前と横で8台、店舗裏の駐車場に9台)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら