らーめん三福|メニュー

『らーめん三福』で提供されるレギュラーメニューをまとめてみました。

ラーメン店が軒を連ねる利府のらーめん激戦区。
その中でもひときわ輝きを放つ『らーめん三福』

何といっても麺の出来が秀逸。
柔らかくしなやかな麺肌。噛めば適度な弾力とともに広がる小麦の旨み。
その麺の旨みを最大限に引き出すスープは塩と醤油。

瑞々しい醤油の味わいとともに、やわらかな鶏の旨みがふんわりと香る『らーめん(醤油)』
『らーめん(塩)』は、素材の滋味を引きだした深い味わいがじんわりと口の中に広がります。
どちらも甲乙つけがたい秀逸な仕上がり。

その一杯に是非とも加えたいのがえびワンタン。
スープを纏ったふわふわの羽衣に包まれた海老の旨みがさらに一段押し上げる。

〆にいただきたいのが『鶏塩めし』
低温調理で引きだされた瑞々しい鶏の旨み。
塩加減も穏やかで、らーめんの旨みを損なうことなく、スープを回しかければ旨みの掛け算がいざなう至福のひと時。

『らーめん三福』では木曜日になると別メニューが提供されます。
この日だけは濃厚スープ。
しかも普段食べることが出来ないつけ麺スタイルで麺の美味しさを堪能できます。

そして忘れていけなのが『らーめん三福』の夏の風物詩『冷やしらーめん』
昆布の上品な旨みがぱぁーっと花開くように広がります。
素材そのものが持つ素直な滋味を引きだした珠玉の一杯。

らーめんはもちろん、サイドメニューやトッピングに至るまで、素材の旨みを引きだした付け入るスキのない一杯をぜひお試しください。

鶏の旨みがふんわりと香る『えびワンタン麺(醤油)』

素材の滋味を引きだした『らーめん(塩)』

濃厚でありながら軽やかな味わい『濃厚らー麺』

麺の旨みをダイレクトに味わう『濃厚つけ麺』

豊潤な昆布の旨み広がる優美な味わい『冷やしらーめん』


『らーめん 三福』
住所    宮城郡利府町神谷沢字塚元8-10
営業時間  11:00~15:00 (スープ無くなり次第終了)
      17:30~21:30
定休日    火曜日
駐車場    8台