タグ別アーカイブ: 仙台市宮城野区

『長岡生姜醤油らーめん』|麺屋くまがい

鶴ヶ谷『麺屋くまがい』に行ってきました。
お目当は限定麺。
晩秋の風物詩となりつつある生姜ラーメン。
その名も『長岡生姜醤油らーめん』
新潟、長岡のご当地らーめんのインスパイアですね。

長岡生姜ラーメンの代名詞『青島らーめん』はいただいたことがありますが、それを熊谷店主が作るとどうなるのか毎年楽しみにしています。

『青島ラーメン』|青島食堂 秋葉原店
念願の秋葉原『青島食堂』に行ってきました。 『青島食堂』は新潟長岡の生姜醤油ラーメンの東京初進出店。 仙台でも…

ということで『長岡生姜醤油らーめん』800円をオーダー。

『長岡生姜醤油らーめん』目の前に置かれた瞬間から立ち上る野性味のある香り。
具材はほうれん草、メンマ、ネギ、海苔、チャーシュー、ナルトと盛り沢山。
しかもチャーシュー麺並みに多いチャーシューが嬉しい。

まずは熱々のスープからいただいてみます。生姜が柔らかーく効いていますね。
前面に押し出るような感じではなく、出汁や醤油ダレの間から垣間見る程よい存在感。
醤油は丸みを帯びた具合で、ほんのり感じられる甘みとともにほっこりとした味わいを醸し出しています。
それぞれのバランスが程よくとても美味しいスープですね。
特に油分の加減が絶妙だなーと思っていただきました。

麺は中細ストレート。こちらはやや柔らかめに仕上げられています。
麺のタイプは違いますが、昨年と比べてすごい寄せてきている感じがしますね。
スープとの相性もさらに良くなっているように感じられます。
程よく生姜の風味を纏った麺が、さらに食欲をかき立ててくれます。
麺を通して感じるこの生姜感が好きですね。

ほうれん草で箸休めしつつ、チャーシュー。
すごい量です。これだけでもすごい満足感。
ほろほろと柔らかく、醤油の旨味を纏ったノスタルジックな仕上がりが、この一杯にはよくあいますね。

あっという間に完食完飲。
それぞれの素材がもたらす深みをバランスよく仕上げた本家を凌ぐとても美味しい生姜ラーメンでした。
提供期間が1週間しかないのが残念な限りです。
機会があったらもう一度。
ご馳走様でした。

『麺屋くまがい』
住所   仙台市宮城野区鶴ヶ谷1丁目8-16
営業時間 昼営業 11:30~14:30
夜営業 18:00~20:30
定休日  無(2017年1月より)
駐車場  有(店舗前5台、第二駐車場11台)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら