『中華そば』|麺屋タカモト

先週に引き続き『麺屋タカモト』
『中華そば』をいただきにきました。
前回いただいた『鰹だし豚骨醤油らーめん』が美味しかったので、もう一つのレギュラーメニュー『中華そば』も楽しみです。

『鰹だし豚骨醤油らーめん』|麺屋タカモト
三条町オープンした新店舗。 『麺屋タカモト』に行って来ました。 生活圏エリアなので美味しいラーメン店であってほ…


開店間もない時間にお邪魔しました。
まだ席に余裕がありましたが、その後続々と来店。
あっという間に満席となりました。タイミング良かった。

今回のオーダーは『中華そば』の味玉トッピング800円。
無料で大盛可とのことでしたが、そこはグッとこらえてバランス重視、普通盛りでお願いしました。

『中華そば』具材はメンマ、チャーシュー、ネギ、味玉。
メニュー写真ではここにカイワレものっているようでしたが・・・。

まずはスープから。スープの温度はけっこう高めです。
さらに油分も多いので超熱々でした。
醤油ダレを前面に押し出したスープは、スープ温度も手伝いキレがありますが、出汁の旨みは比較的弱めに感じます。
出汁は鶏や魚介などから取られているとのことですが、それほど濃度が高くないせいかあっさりとした印象。

麺はストレート細麺。こちらは自家製麺とのことです。
ツヤツヤと滑らかな麺肌の低加水麺はプツプツと歯切れがよく、おそらく低加水麺ながら麺伸びもしにくい反面、麺自体の味わいはやや控えめ。
スープの持ち上げは悪くないのですが、スープ、麺ともにあっさりとした仕上がりとなっており、もう少し訴求力があってもいいかなと。
重厚な旨みの下支えがあれば、切れ味鋭い醤油ダレの魅力も引き立ち全体を牽引するしっかりとした味わいを奏でてくれるのではと感じながら食べ進めました。

その辺は好みの問題ですかね。それとも『鰹だし豚骨醤油らーめん』が美味しかっただけに、期待値が高いだけかもしれませんね。

メンマはクセがなく歯切れ良く美味しいですね。
前回は少し硬い感じでしたが、今回は丁度良い食感。

豚バラ肉のチャーシューも柔らかく旨い。
ゆえに、もう少し食べ応えが欲しいところ。

今回いただいた『中華そば』は前回食べた『鰹だし豚骨醤油らーめん』と両極に位置し、全く違った印象を与えてくれる一杯でした。
自分的には『鰹だし豚骨醤油らーめん』がとても好みでしたね。
『鰹だし豚骨醤油らーめん』|麺屋タカモト
三条町オープンした新店舗。 『麺屋タカモト』に行って来ました。 生活圏エリアなので美味しいラーメン店であってほ…

まだ開店間もないこともありオペレーション的にはぎこちなさもありますが、改善を重ねて地域に愛される息の長いらーめん店になっていただけると嬉しいですね。
ご馳走さまでした。

『麺屋タカモト』
場所   仙台市青葉区三条町13−13
営業時間 11:00~(売り切れまで)
定休日  火曜日
駐車場  提携駐車場有


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら