『冷やしそば』|みずさわ屋

『みずさわ屋』『冷やしそば』が始まったと聞いて、居ても立っても居られず陸前落合へ。
『冷やしそば』は5月ころからとなっており、日付ははっきりしません。
いつから始まるのかなー思っていると数日前にTwitter等で始まったことを知り、今日は仕事をきっかり8時に切り上げて、一路『みずさわ屋』を目指しました。

駐車場につくとちょうどいいタイミングで1台空き有り。
この店の場合すんなり駐車できると嬉しくなります。

店内は木曜日ということもあるのか、7割ぐらいの客入り。
待つことなく着席し、さっそくオーダー。

01a5f53bff1e69efdc4fb8200787851f0c919c6eee.jpg

もちろん『冷やしそば』。サイズは並。
ついでに『バター肉ご飯 小』を注文。

待つこと5分少々で『冷やしそば』がきました。

01236fa1d27c42178a5a5ec4d2662792ed22f368ba.jpg

んー見た目も清涼感があって美味しそう。
とりあえずいただきまーす。

麺は『中華そば』と同じ細麺ですが、こちらはキリッと冷えています。当たり前か(笑)
いつもの低加水細麺が、固ゆで+冷水で締められたことにより、極上の旨麺に!
『中華そば』で食べているときは、どちらかと言うと柔めでそれほど弾力もなく、いつも微妙だなーと思ってましたが、冷やしていただくと比べものにならない弾力。
程よい抵抗を感じつつプツッと切れる噛みごたえが抜群の心地よさ。

その麺を浸すスープは、ほんのり酸味のある魚介出汁の効いたサッパリ系。
塩分は控えめですが、出汁の旨味だけで十分な感じですねー。
麺との相性も抜群によく箸を持つ手が止まりません(笑)

またこんもりと盛り付けられた具材も秀逸。

015199c8889c9d09b94ea2dbb6f3a517cd5f13299a.jpg

細切り椎茸、刻み昆布、細切りチャーシュー、白髪ネギ、メンマ等がごま油や甘みを感じるタレで和えてあります。
これを麺としっかりまぜて食べると絶品。
麺の程よい弾力と具材のシャキシャキとした心地よい歯ごたえが渾然一体となりなんとも言えない旨さ。
特に昆布の粘り、ネギの歯ごたえがいいですねー。
チャーシューもたっぷりで嬉しいですねー。
しだいに具材の旨味や甘みもスープに溶け出し、より深い味わいに変化していきますねー。

麺の量も並盛りながら申し分ないくらいあり、食べごたえも十分あります。

それにしても全く不思議な『冷やしそば』
冷やし中華や冷やしラーメンとも全く別物。
かなり和テイストな感じです。
イメージ的に具材をのせてぶっかけでいただく蕎麦に近いのかもしれません。

あっという間に完食。おいしかった~(^O^)
個人的に『中華そば』よりこちらの『冷やしそば』のほうが圧倒的に好みですね。
これならわざわざここまで食べに来てもいいと思っちゃいます。
これから徐々に暑くなっていくことですし、今シーズンは何回か食べに来てしまいそうです(笑)
ごちそうさまでした。


『みずさわ屋』
住所   仙台市青葉区栗生5-22-3
営業時間 平日11:30~15:30 17:30~21:00
     土曜、日曜 11:30~21:00
     ※日曜日はスープ無くなり次第終了
定休日  月曜日
駐車場  有(店舗向いの「トウショク」駐車場に7台)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら