『味玉中華そば(醤油)』|中華そば一休

こんばんは!
今日は榴ヶ岡に新しくできた新店!「中華そば一休」に伺いました。

0143f36d16c98ecc4f71a66c496b5e548be3e7b29e.jpg

昼の部のスープが残ったら、夜の部も営業というスタイルのようです。開店当初から、かなりの人気店で昼の部でほとんど売り切れ、夜の部はほとんど残ってないため、夜の部にしか伺えないふぇとにとっては、なかなか入店困難なお店でした(*_*)

しかし今日は幸い悪天候(笑)のためか(寒い雨の中、屋根なしで並ぶのきついもんね)、Twitterで問い合わせしたら「けっこう残ってますよ8時ぐらいまでは持ちそうです」と丁寧な回答をいただきましたので、仕事を早々と切り上げてお店に向かいました。
並ぶのかなっと思ってたら行列なし、店内に入ったらなんとお客さんは自分のみ、ラッキー!!と思いつつ、券売機とじっくり睨めっこ。

メニューは中華そばの醤油、塩、そして梅塩中華という感じです。
とりあえず初回は、「味玉入り中華そば(醤油)大盛」880円だったかな・・・。

5分ぐらい待って着丼。「うわーきれいですね。澄んだスープの中に細麺が・・・とってもうまそう。久々にシンプルな醤油なのでちょっと興奮しちゃいます」

0170e103da8b87c9847bab43cd5a3cfcc8f0d7f6c0.jpg

まずはスープを「旨いねー。鶏と魚介のだしかな?と濃い目のキレのある醤油との相性がバッチリでとってもおいしー。人によってはしょっぱいと感じるかもしれませんが、自分は十分許容範囲です」

次に麺を「ぱっつんぱっつんの低下水細麺で、スープがよくからみ旨い」
「チャーシューもしっかり味がついていておいしかった」
夢中になって食べ切り、スープまで飲み干しました。
「でも腹八分目といった感じで、ここに肉飯なんかのライス系サイドメニューがあったら、さらに満足度が上がりそうな感じ。あと細麺もおいしかったけど、低下水じゃない太めの縮れ麺でもあいそうだなー。あーでもおいしかったー。まだ開店当初ということで更なる進化を期待したりして(*’▽’)」
「今度は塩を食べに行きますね。楽しみ(^^♪」
一週間の終わりにおいしいラーメンいただけて幸せです
「ごちそうさまでした。」

「中華そば一休」
住所   仙台市宮城野区宮城野1-1-37
電話   022-297-2332
営業時間 11:00~15:00 17:30~21:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日  月曜日(祝日の場合火曜日)
駐車場  無(近隣のコインパークを利用しました)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら