『汁なし』|らぁめん一番星

毎年この7月の三連休は天気悪いイメージ。
最終日、やっと天気が良くなったので、近くの『一番星』にふらっと行ってきました。

01a1b050f410659834c14179ceabe19b492c10d9db.jpg

開店とほぼ同時着。
店内満席で外待ち4人。そこに連結。
次のターンで入れそうなので、そんなに待たずに済みそうです^o^

並びながらオーダー。
今日は既に決めてきたので、メニューも見ずにオーダー。
注文したのは『汁なし』七七〇円、普通盛で。
これを食べるのは三度目ですね〜。
普通盛→大盛で今回は普通盛。
美味しいですが、大盛だと油がきつく飽きてくるので、その教訓を活かし、今日は普通盛です。

入店まで意外と30分も待たされました。
炎天下の中キツイ。
これだったらもうちょっと早く来て、開店同時で入った方がいいかなー。

着席して数分。
『汁なし』

01ba6fcbe74466d2adf210485740bd97ccbe90903e.jpg

相変わらず、カッコいい盛り付け。
トッピングには揚げニンニク、干しエビ、 チャーシュー、メンマ、そしてボイルされたキャベツ、モヤシ・・。
そこにお好みで特製辛み醤油をかけて食べる。

底の方にタレがあるので、しっかりとまぜまぜします。
よ〜く混ざったところでいただきます。

相変わらず麺が美味い。
大盛り並みのボリューム。
麺は強力粉100%でちょっと太め。

この強力粉でできた麺は、噛みごたえがあってかなり美味しい。
『汁なし』でいただくと、ダイレクトに麺の美味しさが味わえるのがいいですね。
しっかりとした歯ごたえのある中太麺は、噛むほどに小麦の旨味が口のなかに広がり、その麺に濃厚なタレと辛味醤油が絡みついてきて最高です。
途中でお勧めの酢を入れると、麺に絡みついたタレが、スゥーとほどけていき味の変化が楽しめます。
普通盛りだけど、トッピングの野菜がけっこう多いので、かなり満足感があります。

麺、タレ、具材、それぞれのバランスがよく、合わせることでさらに美味くなる。
この汁なし系では、『一番星』ははずせないですね〜。
看板メニューのつけ麺よりも好きかも^^;

あー美味しかったー。
やっぱり普通盛りでちょうどよかったな〜。
ご馳走さまでした。

『らぁめん一番星』
住所   宮城県仙台市青葉区八幡5-1-12
営業時間 昼11:30~14:30 夜18:30~21:30
定休日  日曜、祝日
駐車場  店舗脇5台


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら