『汁なし担々麺』|つけ麺屋 しずく

久々に『つけ麺屋しずく』にいってきました。
閉店間近の来店だったこともあり店内は空いていたのですんなり着席。

消費税増税後初の来店なので、新価格のメニューをパチリ。

01fa516647abf18ba38058373868dd498e383a0e33.jpg

若干値上げとなっておりますが、良心的な範囲内ではないでしょうか。

今日はつけ麺系ではなく、裏メニューの『汁なし担々麺』
メニューにはありませんが、常時食べることができる裏レギュラーメニューとなっております。
こちらは温盛と冷盛を選べますが、何となく今回は温盛をチョイス。
温盛の『汁なし担々麺』を注文し、しばし待つ。

10分ほど待って、カウンター越しに『汁なし担々麺』を受け取りました。

0197f229d8ed36afe00b60e74cfed8803280b63e36.jpg

自家製麺の上には、肉みそ、大きめにカットしたネギ、小葱、メンマ、チャーシュー、ゴマがトッピングされています。
酢を回しかけて食べてくださいということなので、軽めに酢をかけてみました。
底のほうに、タレがたまっていたのでしっかりとかきまぜました。
温盛のため、麺と麺がくっつき気味なのでちょっと大変(汗)

よーくかき混ぜたところでいただいてみます。
んー美味いなー。
コクのある自家製の芝麻醤がよく麺に絡んでます。
同じく自家製の辣油の辛味とあいまって、箸が進みますねー。
辣油も刺激的な辛さではなく、爽やかな辛味といった感じでとても食べやすいと思います。
辛味自体もそれほど強いものではないようなので、比較的誰でも食べれるくらいの辛さではないでしょうか。
中華屋さんで食べる汁なし担々麺のような、刺激的な辛さはありませんが、その分ゴマダレのコクのある旨みを堪能できます。

麺は温盛ということもあり、こちらの麺の特徴的なつるっとした舌触りとコシはありません。

01e76b4371474a7eb72beba051c05c98a363344fd0.jpg

逆にむちっとした食感となり、その麺が担々麺のタレとよく絡んでとっても美味しいですね。

トッピングのチャーシューも箸で割けるほど柔らかい。
それを細かく裂いて、タレを絡ませ麺と一緒に食べるとこれまたいい感じです。

全体に散らしてある大き目なネギの辛味もいいアクセント。

5分とかからずあっという間に完食してしまいました。
これなら特盛でもいいかなと食べ終わってから思いましたが、大盛りでも充分な満足感があります。
この麻感と辣感のバランスいいですねー。
今度は冷盛で麺のつるっとした舌触りとコシのある食感をを味わいながらいただいてみたいですね。
美味しかったー。
ご馳走様でした。

『つけ麺屋 しずく』
場所    仙台市青葉区錦町1-2-8
営業時間 [月~金]11:00~スープなくなり次第終了
          17:30~21:00(スープ無くなり次第終了)
     [土]  11:00~21:00
駐車場   無(隣がコインパーキング)
定休日   日曜日


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら