『醤油中華』|麺組分店 沼田商店

今日は岩沼にやってきました。
伺った先は、あの『麺組』の初の分店、その名も『麺組分店 沼田商店』
IMG_2251 (800x588)
場所は岩沼駅。
駅前とかではなくて、岩沼駅のテナントといった感じで駅舎の一部に入っています。
駐車場はないので、駅付近のコインパークを利用といった感じですね。

11時を少し回ったところでの来店でしたが、行列は無くすんなり店内へ。
入るとすぐに券売機がお出迎え。
今のところメニューは『醤油中華』のみで、その他トッピングや焼豚ごはんなどがある程度ですね。

迷うことなく『醤油中華』700円をポチッと。
店内はカウンターのみで10席ほど。
こちらもすんなり着席。
お水はセルフなので自分で用意して、あとはラーメンを待ちます。

5分も待たず、『醤油中華』
IMG_2255 (1024x768)
綺麗なビジュアルですね〜。
目の前に置いた瞬間、豚骨の香りが立ち上ります。
トッピングはシンプルにねぎ、チャーシュー、メンマのみ。

まずはスープ。
しっかりと豚骨がきいていますねー。
とはいえ力強い効き具合というよりは、まろやかであっさりとしつつも、芯の部分にはコクがある絶妙な出汁感。
醤油も出汁にほのかに輪郭を与える程度の効かせ方で、心に染み入る優しいあじわい。

麺は面白いですね。
IMG_2258
全体的ピロピロとした食感が楽しい、薄くて平たいきしめん風。
まとめて口に入れると、独特の食感が生まれ、なかなか新しい味わい。
またスープとの相性も良く、しっかりとスープの旨味を引き上げ、スープと麺の一体感を感じる仕上がりですね。

細めのメンマは味付けは薄めで、コリコリとした食感が楽しめます。
チャーシューは『麺組』と同じくスモーキーな風味をまとった独特の仕上がり。

全体的にあっさりとしつつもコクのある食べやすい味わいだったので、あっという間に完食。
こういうラーメンは飽きることなく毎日でもいただけますねー。
近所にあったら嬉しいですねー(^ ^)
場所がら電車の待ち時間にサクッといただくにもいいですね。
なかなか美味しい一杯でした。

ただ『麺組』と比べるとどうしても物足りない感は否めませんが、そもそもコンセプトが違うのですから、これはこれで良しといった感じです。

あとはメニューですかねー。
これ一本では継続的に来店してもらうにはちょっときついかなー。
これからまたメニューが増えていくのですかね〜。
楽しみです。
ご馳走様でした。

『麺組分店 沼田商店』
住所   岩沼市館下1丁目 JR岩沼駅東口
営業時間 11:00~15:00 18:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日  火曜日
駐車場  無(コインパーキング利用)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら