夏季限定『担担つけめん』|麺屋八

先月、ついに宮城版のミシュランが発刊されました。
その中で星がつくラーメン店はなかったものの、ビブグルマンを獲得したラーメン店がありました。
一つは仙台駅東口にある『麺匠ぼんてん』
こちらで提供される『醤油らーめん』は力強い鶏の旨味がなんとも魅力的な味わい。
そしてもう一つが名取の『麺屋八』
『麺屋八』のビブグルマン獲得は正直びっくりしました。
自分的にはすごい大好きなお店ですが、かなり食べ手を選ぶラーメンだけに、正直どういう判断基準で選ばれたかなーと不思議な感覚でした。
とは言え自分的には星をあげたいくらい大好きです。
そのミシュランビブグルマンの『麺屋八』にいってきました。

夏季限定で提供されているつけ麺がお目当。
つけ麺は醤油ベースの『つけめん』『担担つけめん』の2種類。
今回は『担担つけめん』をオーダー。

『担担つけめん』
つけ汁。 かなり大きめの器で提供されます。
麺の上に大振りのチャーシュー2枚、ニラ、山クラゲが盛り付けられています。 まずはつけ汁の味見。ラーメンスープがつけ汁並みに濃いことを考えると、かなりさらっとしており、つけ汁としては特段濃いという感じでもないですね。
ピリピリとした花椒の繊細なシビレと辛味、ほんのり感じる酸味との調和がとても美味しいつけ汁です。

麺は緩やかにウェーブのかかった中太麺。麺だけでいただいてみるとこちらもこだわりが感じられます。
それほどしっかりと締めた感じではなく、柔かさの中に噛みしめると程よいコシが感じられます。
そして小麦の旨味が濃いですね。
基本的につけ麺の麺はしっかりと締めた感じが好きですが、この麺の場合はこのぐらいの締め具合の方が麺の旨味が引き立つ様に感じました。

その麺をつけ汁にくぐらせます。小麦の旨味と辛さ痺れが奏でる旨さはなんとも後を引く魅惑的な味わい。
麺自体のコシもそれほど強くないので、するするっとどんどん食べれてしまいます。
こりゃ〜大盛りにすべきだったかなーと若干後悔。
でもご飯を頼んでいたので、大振りのチャーシューを使ってチャーシュー飯。
つけ汁もかなり多めなので、そちらを回し掛けていただきます。
こちらも至福の旨さですね。

あっという間に完食。
美味しかったですね。
ご馳走様でした。

『麺屋八』のメニュー一覧
こちらです。

『麺屋 八』
住所   名取市増田3-9-51
営業時間 11:30~15:00
定休日  水曜日
駐車場  有(店舗前4台)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら