限定麺『エスニック担々麺』|麺屋くまがい

『麺屋くまがい』へ。
新たに提供が始まった限定麺『エスニック担々麺』がお目当てです。
10種類以上のスパイスとココナッツミルク、レモン果汁を使ったアジアンテイスト担々麺とのこと。
スゴク楽しみにしてたので珍しく速攻来店。

『エスニック担々麺』850円をオーダー。

『エスニック担々麺』限定麺『エスニック担々麺』|麺屋くまがいインパクトのあるビジュアル。
燃え盛る太陽のようなスープにコリアンダーのグリーンが映えますね。
挽肉、ネギ、メンマ、チャーシューが中央にこんもりと盛り付けられています。

ではスープからいただいてみます。限定麺『エスニック担々麺』|麺屋くまがい「美味い」
始めにそう感じさせてくれるのは、胡麻の旨味が思っていた以上にしっかりと効いているから。
スパイシーな辛さを抽出した辣油はレモンの酸味と一つになることでどこまでも爽やか。
そこにココナッツミルクの優しさ、コリアンダーの香りでアジアンテイストを一気に加速させます。

視覚、味覚、嗅覚にこれでもかと訴えるまさにエスニックな担担麺。

一見、変化球的なスープのようですが、胡麻の素材感がどこまでも寄りそい先行することで、辛さとともに感じられる安定感のある旨みがしっかりと下支えする盤石の布陣。

そこに甘めに味付けされた挽肉が手を貸せばもう・・・。

麺は縮れを加えた太麺。限定麺『エスニック担々麺』|麺屋くまがいこれスゴイ好みです。
もっちりとした食感が噛み締める度に心地よさ与えてくれます。
個性溢れるスープの中でもひときわ放つ存在感が、スープのポテンシャルをさらに押し上げてくれますね。

とても中身の濃い美味しい一杯をいただくことができました。
食べながら以前食べた『薫る味噌SOBA』をを思い出しましたね。
また食べたいと時々思います。
この『エスニック担々麺』もそんな一杯になりそうです。
ご馳走様でした。

『麺屋くまがい』
住所   仙台市宮城野区鶴ヶ谷1丁目8-16
営業時間 昼営業 11:30~(130食売り切れまで)
このブログを書いている時点だと、平日休日問わず15時前後で完売しているようです。
夜営業(平日のみ) 18:00~20:30
定休日  無(2017年1月より)
駐車場  有(店舗前5台、第二駐車場11台)
※以前の2軒隣の月極め駐車場に4台は麺屋くまがいの契約駐車場ではなくなったのでご注意ください。

☆彡駐車場に関する注意事項はこちらの店主からのツイートを確認ください☆彡


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら