『らーめん』|らーめんONE

先週金曜日『らーめんONE』に行こうと、頑張って仕事を終わらせたにもかかわらず、生憎の大雪。
会社からも結構離れていて、家とは真逆。
さすがに断念。雪め・・・。

で、仕切り直しの月曜日。
再度伺ってみました。

前回は『海老らーめんONE』をいただいたので、今回はベーシックな『らーめん』をいただいてみようと思います。
ということで『らーめん』730円をノーマルにオーダー。

待つこと数分。
『らーめん』
01959c603e93a65df6661670bc49f1c4fb8a6a7bde
トッピングはメンマ、チャーシュー、青ネギ、ネギ、糸唐辛子、そしてけっこう多めに摩り下ろし生姜といった感じ。

スープをいただいてみます。
見た目こってりで粘度高めな感じですが、脂分もそれほど多くなく程よく乳化したクリーミーな舌触り。
ここら辺はこの前食べた『海老らーめんONE』と同じですね。
スープの味わいは濃厚な豚骨ベースに魚介の風味がよく調和しています。
塩分濃度も丁度よく後を引く旨さがありますね。
生姜を全体的にまぜても生姜自体が強く主張するわけでもなく、全体的なバランスはそのままに、この濃厚スープにさらに深い味わいを与えてくれます。

そして麺はスクエアタイプの中太麺。
IMG_2439
サクッとした歯切れのよい食感が心地良い。
麺自体の味わいは、多少欠けるもののスープとの相性はいいですね。
この手の麺はけっこう好きですね。
こういった濃厚系のスープによくなじみます。

その他、メンマはけっこうしっかり目の味付けで食感柔らか。
チャーシューは炙りの入ったもも肉でしょうか。
噛むほどに味わいがあります。
ただ、ちょっと薄め。
もうちょっとしっかりと噛み応えがほしいところ。

とは言え、全体的にバランスがよくとれたおいしい一杯でした。
この手の濃厚系は自分的にはこちらの『らーめんONE』が今のところ一押しですね。
濃厚系にありがちな良くないところが、うまい具合に取り除かれていて一般的にも食べやすいバランスに仕上がっていますね。
今度は『海老そば』に挑戦してみたいと思います。
ご馳走様でした。


『らーめんONE』
住所   仙台市宮城野区福室境3-86-1
営業時間 昼11:30~15:00 夜18:00~21:00
定休日  木曜日
駐車場  店舗前9台


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら