『煮干醤油そば』と『炙りチャー丼』|自家製中華そば 八縁

今日はまた仕事で岩沼の方に来たので、『自家製中華そば 八縁』に再訪。

前回は『琥珀中華そば』をいただき、自分的にはイマイチ好みではありませんでしたが、その他のメニューも一通り食べてみたかったので、また来てみました。

今回は塩系にいきたかったのですが、なんとなく今日は醤油が食べたくて『煮干醤油そば』720円をオーダー。
あとついでに『炙りチャー丼』(小)200円も頼んでみました。

しばらく待って
『煮干醤油そば』
016cb49efa9cbec52e12b60ce393c04ab96b846319
トッピングは穂先メンマ、ねぎ、チャーシュー、海苔、糸唐辛子といった具合で『琥珀中華そば』と同じでしょうか。

まずはスープを一口。
節系の出汁、特にさば節が前面に立った柔らかみのあるスープ。
さば節ということで、なかなかインパクトやキレ は出ませんがこれはこれでいいかもしれまれん。
醤油は以前いただいた『琥珀中華そば』よりしっかりめに効いています。
ただ全体的な印象として『琥珀中華そば』も含め日本そば的なスープ感はありますね。
でも『琥珀中華そば』より断然こちらの『煮干醤油そば』のほうが好みです。
スープの味わいが優しいので子供を連れてくるにもいいかもせれませんね。

麺は全粒粉をつかった中細麺。
015aaeca0fba1172b74dfe9dd26bb501f4b1e9326f
プツプツとした歯ごたえがありますが、比較的柔らかな仕上がりのためか食感は弱め。
スープとの相性は悪くなく麺自体の味わいも感じられこちらはいい感じです。

トッピングのチャーシューはほろほろ柔らかくいいですね。
穂先メンマも柔らかく程よく食感もあり好きです。

それと一緒に頼んだ『炙りチャーシュー丼』
0111a25c6a218e3490a166337d4636fc450731ecb0
こちらは自分的には微妙でした。
全体的に薄味の中でブラックペッパーだけが、際立って存在感を発揮していましたね。
角切りチャーシューの味がもっと濃くてもいいと思うのですが、、、、。

まーただこちらのお店はラーメンだけに限らず全体的に薄味なのかもしれませんね〜。

どちらも完食し程よい満腹感。
今度は動物系の出汁を使った塩に挑戦してみたいと思います。
ご馳走様でした。

『自家製麺中華そば 八縁』

住所    岩沼市南長谷中ノ崎13-2
営業時間  11:00~
      ※スープ無くなり次第終了
定休日   不定休
駐車場   有り(たくさん止めれます)
twitter https://twitter.com/yaen20135


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら