『朝ラー』|太平楽 六丁の目店

『朝ラー』を食べに『太平楽 六丁の目店』へ。
早朝から所用があったので、そのついでに『朝ラー』をいただいてきました。

朝7時だというのに店内は結構混んでましたね。
しっかりと朝ラーが定着してます。
もっとこういうお店が増えるとありがたい。
出来たら近所に。

本日のオーダーはその名も『朝ラー』ワンコイン500円。
細麺か太麺か選べます。
以前太麺の『朝ラー』をいただいたので、今回は細麺でお願いしました。

『朝ラー』を太麺でいただきてきました|太平楽 六丁の目店
麺はふと縮れ麺。かなり個性的な麺ですね。麺は柔らかいながらもモチっとした弾力のある噛み応え。

『朝ラー』麺ぎっしり、麺量スゴイ。
これで小。太麺の時よりも圧倒的なボリューム感があります。
太麺のとこは背油が浮いていたような気がしましたが、こちらは背油はないみたいですね。
具材はメンマ、チャーシュー、ネギ、煮卵、海苔とワンコインに不相応な品数。
立派。これでワンコインとは到底考えられない見栄え。

まずはスープをいただきます。醤油がビシッと効いてますねー。
醤油先行系のスープで出汁の旨みがどうこうという感じではなく醤油で押してくる感じですね。
器といい昔ながらの雰囲気がスープにこだましています。
あっさりとしているようで動物的な厚みもあり、野性的なニュアンスを強く感じます。

麺は細ストレート。プツプツとした歯切れの良さが心地よい麺ですね。
スープがらみもいいですね。
やはり食べていると麺量がスゴイ。特に朝一なので余計にそう感じます。
逆に麺が器に詰まっててスープが少なく感じるくらいでした。
これで中盛とか大盛となると朝からはちょっとって感じですが、身体を酷使して働く方にとってはエネルギー&塩分チャージにもってこいの一杯なのかなーと思ったり。

ほろほろのチャーシューも美味しいですね。
終盤になると麺量もさることながら、塩分が高いせいか結構ずっしりとお腹に残ります。
これをエネルギーに変えて今日も一日頑張りたいと思います。
ご馳走様でした。

『あごだしラーメン』|中華そば太平楽 六丁の目店
朝、所用で早く出る機会があったので、そのまま朝ラーへ。 向かった先は六丁の目。 2017年8月にオープンした『…


『中華そば太平楽』六丁の目店
場所   仙台市若林区六丁の目東町2-12
営業時間 朝営業  6:30〜10:00
昼営業 11:00〜15:00
定休日  火曜日
駐車場  有(店舗前16台)


ラーメン食べ歩きのブログランキングはこちら